無料ブログはココログ

« 2月11日、町田 West Vox、"Acoustic at Valentine" | トップページ | 2月18日、渋谷 7th floor、二村佳代子さん »

2008年2月17日 (日)

2月15日、二子玉川 Pink noise、斉藤麻里さん

毎週金曜日は英語の授業があるので20時ぐらいまで渋谷にいる。今日は20時半からの予定ということで、二子玉川に行った。Pink Noise の Cafe Blue は、毎月第3金曜日にある恒例のイベント。斉藤麻里さんとProject Deltaがレギュラーで出演しているイベント。
中に入ると噂のマジシャン藤森俊哉さんがマジックの最中。なんとなく、一番前に座って目立ったせいか、よくあるトランプの札を引く人に任命されたりしていた。
まもなく、斉藤麻里さんのステージ。マジックと共演したのは初めてだよといいながら、最初の曲は「ビンテージ」。サポートはベースの北村さん。軽い挨拶のあと「明日、映画を見に行こう」と「小さな部屋」を続けて歌う。どうやら昨日までバレンタインズデイだったことに気が付いていなかった斉藤麻里さん、今日は、巨大な板チョコを持ってきたが、電車の暖房の熱で溶けてしまったらしい。4曲目は「星屑」。そして、いつもリクエストによりライブカッティングをしてくれている辻さやかさんの紹介。「私もさっき、ブタさんをリクエストしました」と斉藤さんがいうと、「あ、忘れてた」と辻さん。じゃあ、曲が終わるまでに切っておいてなどといいつつ、「ライブでいつも歌っている曲です
」と5曲目「うそつき」。最後の曲ですといわなかったと思ったら、この日は少しいつもより時間が長めだった。めずらしくファーストCDを持ってきていることを宣伝。CDシングル「素直に包みたい」のジャケットを見て、「あっ、若い」とか裏をひっくり返して「千秋みたい」とさまざまな感想をいう人たちに「恥ずかしいから見ないで」と斉藤さん。でも、持ってきてるの自分じゃん。6曲目「ダイブ」そして最後の曲は「場所」。今回のライブでちょっとバラードがいつもより感情的に聞こえたのは会場で笑わせようとしていた人がいたせいかなのか進境の変化なのかは定かではない。

« 2月11日、町田 West Vox、"Acoustic at Valentine" | トップページ | 2月18日、渋谷 7th floor、二村佳代子さん »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518614/10565259

この記事へのトラックバック一覧です: 2月15日、二子玉川 Pink noise、斉藤麻里さん:

« 2月11日、町田 West Vox、"Acoustic at Valentine" | トップページ | 2月18日、渋谷 7th floor、二村佳代子さん »