無料ブログはココログ

« 8/30 '17 「女の子と音楽」@渋谷O-nest | トップページ | 9/8 '17 花枝聖ワンマン@ Green World Cafe »

2017年9月28日 (木)

9/3 '17 「山根万理奈コンサート 歌ってhappy! 2017」@松江プラバホール(大ホール)

9月2日、羽田空港に行った。9月3日に松江で山根万理奈さんのライブがある。羽田空港から出雲空港に行き、バスで松江のホテルに泊まるつもりだった。

空港の待合室で見覚えのある人に会った。目的は同じ。どうやら同じ便らしい。さすがに飛行機の座席は違ったが、出雲空港の到着ロビーで待ち合わせて、同じバスに乗って松江まで行った。松江駅の近くにある居酒屋で、前夜祭的にみんなで飲み会。松江の周辺住んでいる人たちとも知り合いになれて有意義な時間。

翌日、午前中は、松江を散策。ホテルから宍道湖まで歩き、橋を渡って、松江城のあたりをふらふらした。

午後は、そのまま歩いて、ライブ会場のプラバホールまで行った。開場の1時間半以上前に到着。クラウドファンディングの特典で、1部の人たちはバックステージに入った。私は申し込まなかったので、前日の飲み会で知り合いになった人たちとおしゃべりをしながら、開場を待った。

この日になるまで知らなかったのだけれど、ホールのロビーでは、開演前のイベントがいくつかあった。

  • Cafe gallery Po の出店
  • VINCENTギター展示試奏会
  • もんさんのミニLive

もちろん、物販ではCDやこの日のイベントTシャツも売られていた。

そんなわけで、Poで買ったアイスコーヒーを飲みながら、もんさんのライブを見たりしながら待ち時間を過ごす。

ライブ開始。この日は山根万理奈さんのギター弾き語りに加えて、LiLica*さんのエレクトーンでのサポートが入った。

セットリスト:

  1. マリナッチ楽団のテーマ   ※1
  2. パレードがはじまるよ (吹奏楽団:島根大学吹奏楽部)  ※1
  3. ARASHIMAN   ※2
  4. あの海の街へ  ※1
  5. JOY! (ギター:別府克彦) ※1
  6. STAR (ギター: 別府克彦) ※3
  7. wonder  (ギター: 別府克彦) ※4
  8. あたしの気持ち  ※5
  9. ふたりのとき  ※6
  10. だらず音頭  (ダンス:B-LAND) ※1
  11. FEEL!ON!!SUMMER!!! (サックス:宮本美香) ※1
  12. Hahaha! Happy birthday   ※4
  13. 街角  (弾き語り) ※6
  14. 君を好きになったんだろう  (弾き語り) ※5
  15. 空な色 (弾き語り) ※3
  16. 手紙  ※4
  17. step by step ※4

アンコール:

  1. 星の見える晴れた夜に (生歌弾き語り) ※5
  2. あなたに  ※5
  3. ジャンヌダルク ※3

真っ赤な衣装の万理奈さん、ステージの前に立つ吹奏楽団とさすがにホールならではの演出。エレクトーンのベースも意外にいい音がした。ギターサポートの別府さんもカッコ良かった。なんか「だらず」Tシャツを着た女の子がいっぱいいると思ったら、B-LANDの子たちで、盛大にだらず音頭を歌う。「だらず」という言葉の本当の意味は、ここで歌ったほうが響くのだろう。サックスの宮本美香さんは、公開リハーサルでも見せなかったサプライズだったらしい。会場にいる人たちを巻き込んでの「Hahaha! Happy birthday」は、いつもと規模が違っていて、誰かさんが誰かさんにお誕生日の帽子をプレゼントしたりで楽しかった。クールダウンして「街角」、「君を好きになったんだろう」、「空な色」と、ゆっくりとしているけれど、じわりとくる熱いメッセージの込められた歌が続く。「手紙」は、この場所で聴くとまた違った意味で聞こえた。最後の曲は、終わりではじまりの未来を歌った「step by step」。ここで終わることもなく、アンコールは、ギターを持ち替えて、完全アンプラグドに、生声、生ギターで歌う「星の見える晴れた夜に」が会場に響いた。再びプラグドに戻って「あなたに」、そして本当の最後は「ジャンヌダルク」。来年の9月2日も、ここ松江プラバホールでライブがあることが発表になった。

ライブ後は、物販。これぐらいの規模のホールワンマンになると、物販の後に本人が握手したり、サインを書いたりといったことは、あまりしないのだけれど、万理奈さんは時間をかけて一人ずつに対応していた。そこの時間も計算に入れてホールを借りていたのかもしれない。その時間の間も、ギターの試奏会も続いていた。Cのコードの押さえ方を教えている風景もあって、ちょっとした個人ギター教室も始まっていたし、ファン同士の横のつながりもあっておしゃべりをしていたので、その間の時間も長いとは感じられなかった。

そんなライブの後、居酒屋「郷」でライブ後の打ち上げは、畑さんバースデイも手伝ってか大いに盛り上がった。詳細は凄すぎてここには書けない。

翌日も休暇だった。松江のあちこちを散歩した後、夕方の飛行機で帰った。

収録アルバム:

  • ※1「山根万理奈とマリナッチ楽団」収録
  • ※2「YAMANEMAN」収録
  • ※3「空な色」収録
  • ※4「歌って Happy!」収録
  • ※5「好きで悩んでいるわけじゃない」収録
  • ※6「愛と妄想、25歳。」収録

関連リンク:

関連記事:

« 8/30 '17 「女の子と音楽」@渋谷O-nest | トップページ | 9/8 '17 花枝聖ワンマン@ Green World Cafe »

山根万理奈」カテゴリの記事

松江市総合文化センタープラバホール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518614/71834681

この記事へのトラックバック一覧です: 9/3 '17 「山根万理奈コンサート 歌ってhappy! 2017」@松江プラバホール(大ホール):

« 8/30 '17 「女の子と音楽」@渋谷O-nest | トップページ | 9/8 '17 花枝聖ワンマン@ Green World Cafe »