無料ブログはココログ

花枝聖

2017年10月 1日 (日)

9/8 '17 花枝聖ワンマン@ Green World Cafe

よみうりランド前のgreen world cafeで花枝聖さんのワンマンライブ。珍しく仕事が定時に終わって開演前に到着。とはいえ、席が埋まりつつあって、店の人に勧められるままに一番前の席に座った。聖さんの正面である。思えば、初めて聖さんのライブを見たのは渋谷のとあるバーで初対面でこれぐらいの距離だった。今さら恥ずかしがる理由もない。カフェなのでプレートとビールをオーダー。

今回もサポートなしの完全なワンマン。Takamineのギターと様々な機器を駆使してのライブ。例によって今回も新曲の発表がいくつかあった。タイトルをはっきり覚えていたのは「猫と風」かな、ちょっとした風景描写とひょっとしたら、こんな風に見てもいいのではないかという視点が心地よい。客席の要所要所に色鮮やかなカラーのプラスチックコップが置いてあった。前回来たときはなかったかな?「これは水を飲むためにおいてあるのではありません」と聖さん。コップス用のコップだった。コップスが始まる。両手にコップを持ってテーブルの上で叩いてリズムをとる。このカフェでは何度かやっているらしく、割とみんなうまくリズムをとっていた。当然のことながら、私はうまくリズムをとれなかったが、隣の人に教えてもらってなんとかななった。

「スローライブ」。ループステーションの使い方が自然だった。ライブでループステーションを使う場合、曲を始める前にループさせたい音をいくつか録音してから演奏を始める人もいるのだけれど、今回の聖さんは演奏しながら、ループステーションに音を入れていたようだった。やっぱり、アコースティックな曲の場合は、こんな感じのほうが自然に聴けていいかなと思った。

前回もやっていたが、間に合わなかった絵本の朗読。山でテントの中から夜空の星を見ながら色々な世界が広がっていく。

こういった色々なことを含めてのワンマンライブ。聖さんにしかできない自由なライブ。

今年も12月にバースデイライブがあるらしい。

おみやげに花を一輪もらった。公約通り、花瓶がないのでワンカップの瓶に水を入れて飾ろうとしたが、無かったので、インスタントコーヒーの空き瓶にした。

関連リンク:

関連記事:

2017年7月25日 (火)

7/14 '17 花枝聖スペシャルコンサート「TATAKU!」

2年ぶりぐらいに、稲城にあるGreen World Cafeに行った。目的は花枝聖さんのワンマンライブ。しかし、残念ながら最初から見ることができず、到着したころには前半のライブが終了していた。既に、満員で席がなく、ほぼ立ち見になった。挨拶をする人が居たので、振り返るときゃずさんだった。こんな風に花枝聖さんのライブできゃずさんに会うのも久しぶりだった。

この日は「TATAKU!」というタイトルでギターの弦を弾くのではなく、叩くという手法を使っていた。前回観たライブから半年、聖さんは指を骨折してギターを叩かざるおえなくなった。そこで生まれたスタイルらしい。指のほうは既に感知しているだけれど、「もう叩かないの?」とお客さんに言われて「叩く」ことにしたらしい。

因みにライブ前から発表されていたセットリストはこちら:

  1. 当たり前
  2. たぬき
  3. ★フリースタイル
  4. ★想像の羽
  5. ★泣いて笑って
  6. ★海や山へ行きたい
  7. ★ブルーバード
  8. ★10年後の

実際に聴けたのは「泣いて笑って」以降だったと思う。ライブの合間にクイズコーナーがあった。クイズに正解すると、この音を出すよと効果音でそれらしい音を出すことになっていたが、しばしば忘れて、「正解!」と口で言ってから、効果音を出していた。景品は稲城の野菜。なかでも「おれはきゅうりだ!」と叫びだしそうな大きなキュウリが印象に残った。あんなキュウリは近所のスーパーでは買えないけれど、野菜って本来は、こんな感じだったなと思った。

「海や山へ行きたい」は、海や山へ思いを馳せる曲ではあるのだけど、海や山へ行きたくなる「今」のことを歌った曲だった。普段からの森での活動で聖さんが知らった子のエピソードの後「ブルーバード」。別に知り合いではないのだけれど、その子のことに思いを馳せる。社会に適用できないと心療内科にかかる。症状がひどいと入院する。選択肢は、それしかないのか、そんなことを思った。10年後の話、諦めなければ、楽しんで工夫をすれば、きっと何かを成しうる、そんな話の後「10年後」。

ライブ後は、久しぶりに色々な機器、ループステーションとか、音声のエフェクターとか、そんな話を聞いたりしながら少し飲んだ。

でも、いい意味で、どんな手法を使っても、お客さんとの適度な掛け合いをしながらのお話と音楽のバランスが花枝聖さんのライブなのだと改めて認識。今度のライブは9月になる。

関連リンク:

2017年1月 8日 (日)

12/19 ‘16 花枝聖と稲城の森BAND @ Leaf Room 豪徳寺

仕事が忙しめで、月曜日ということもあり、少し悩んだが「遅れるかもしれないけど…」とメッセージを入れてライブの予約をした。

「花枝聖と稲城の森BAND」のライブ、名前は知っているけど、まだ行ったことのないライブハウス「Leaf Room豪徳寺」。職場からの距離は遠くないけれど、やっぱり少し遅れた。

BPS20161227_0000

中に入ると既にライブが始まっていた。ほぼ限界に近いぐらいお客さんが入っていた。あそこがまだ空いていますといわれてステージの正面の一番前の席に座った。以前に見たときは、キーボードとベースに聖さんという構成だったけれど、今回の稲城の森BANDは5人編成だった。

ボーカルギター: 花枝聖さん
キーボード: 服部ヒロさん
ベース: 水野雄介さん
煽&歌&振付: 龍井一磨さん
パーカッション: 高橋宣夫さん

聖さんのブログから拝借して加工したセットリスト:

  1. カントリーロード(カバー)
  2. Slow Life Slow time
  3. 風の手紙
  4. 奇跡の時間 <--ここから見た
  5. 各メンバーのコーナー
    • ヒーロー(龍井一磨さん)
    • STAND UP (高橋宣夫さん)
    • (水野トーク)
    • 戦場のメリークリスマス(インスト:服部ヒロ)
  6. 小さな歌
  7. ガーデン(カバー)
  8. 稲城の森BANDメドレー: HAPPYDAY⇒たぬき⇒自転車⇒じゃんけんぽん⇒良いな稲城
  9. 当たりまえ
  10. 幸せ種、幸せの花

「奇跡の時間」を聴いた後、聖さんが下がって、各メンバーのコーナー。龍井一磨さんは聖さんの曲「ヒーロー」を歌った。高橋宣夫さんは懐かしの聖さんの曲「STAND UP」を歌った。昔あれほど歌っていたのに埋もれるのがもったいないと感じていたらしい。確かに過去の名曲はたくさんあるのだけれど、作曲のサイクルが早いせいか、最近は、あまり歌っていない曲が多いかも。水野雄介さんが、急にしんみりとした話し方をしたので、何かと思ったら、ガレットの専門の店を開店するとのこと。服部ヒロさんは「戦場のメリークリスマス」をピアノで弾いた。

BPS20161227_0001

確か、この後、メンバーがいったん引き上げ、聖さんの弾き語りコーナーになった。いろいろな出会いや思いを語る聖さんは、ちょっと教会の牧師さんのようにいい話をする。彼が話すと偉そうにならないところがいい。なかな興味深い映画の話があった。稲城で上映会をするらしい。

BPS20161227_0002BPS20161227_0003

この日、誕生日なので、ケーキももらったと思う。聖さんの人形が乗っかっていたり、チケットをかたどったお菓子にちりばめてあったりで、かわいい仕上がりになっていた。カメラの人がアップでケーキを撮影したとき、テレビ朝日の人が来ていることを思い出した。再びバンド体制で歌い、そして、アンコール:

  1. いなぎソーランわが街
  2. 愛の歌

まさか、着替えて出てくるとは思わなかった。「いなぎソーランわが街」を踊る。本当の最後は「愛の歌」で終了。

会場に来ていた人は、ほぼ稲城の仲間たち。ほぼ聖さん以外は知り合いが居ない状況ではあったけれど、ここ数年で、すっかり稲城に愛されているようだった。

関連リンク:

2015年7月 8日 (水)

6/28 '15 20:00 花枝聖と稲城の森BAND

稲城のグリカフェに、やっと来た。
聖さんにも、きゃずさんにも、久々に会った。ご飯もおいしいし、メニューの中にちゃんとポップコーンの大盛りがあった。
数年ぶりの花枝さんのライブ。稲城の森BANDとは、はじめて。着物姿の三人。いつもは違うらしいが似合っている。
歌を歌う。話をする。稲城に来てからのこと。四葉のクローバーのこと。出会った人たちのこと。歌を送ったこと。人は子供の時に育った環境に帰る話。花枝さんは森らしい。私は川らしいと終わった後、花枝さんと話した。

客の半数は稲城の人。その中の1人と話す。ちゃんとした形でがっつりと聴くのははじめてだった「こんなにいいならもっとやればいいのに…」
なかなかいい反応。

2011年7月13日 (水)

6月17日、御茶ノ水Kakado、花枝聖ワンマン「梅雨の日の音を楽しむ」

6月15日に引き続き、有給休暇。久しぶりの聖さんのライブ。

ピアノのサポートはトオルさん。ギターとその他もろもろのサポートは春山さん。

この日はレコ発ライブでもあったが、CDの発売コーナーには新作のCDはもちろん懐かしいCD「ダンディの瞳」も置いてあった。 

このアルバムもかなりの範囲で春山さんが「がんばった」という話だが今回レコ発になったアルバムも同じぐらい春山さんが「がんばった」らしい。

今回は去年発売した「Rainy days」に合わせた雨の曲が多いライブ。つーか、今回発売のアルバムじゃないじゃん。 

001_640x547

↑「rainy days」

  前半からにぎやかに始まる:    

  1. たたく
  2. リハビリ    
  3. HAPPY BIRTHDAY TUYU
  4. Rainy day    
  5. 雨のDance
  6. Slowlife Slowtime    
  7. 最高のもの
  8. たぬき    
  9. 幸せの形

中休みを入れて、ありえない梅雨ソングの後、後半: 

  1. チャリ    
  2. 自転車
  3. ジャンケンポン    
  4. 爽快MAX
  5. 当たり前    
  6. 一生一緒に
  7. 花    
  8. STAND UP

そして、アンコール:   

  1. 空気みたいなラブソング

「空気みたいなラブソング」も「ぼくらは、もっと…」という表現が出てくるが、やっぱり花枝さんのライブは聖さんを中心とした相乗効果が心地よい。

 

001_558x640

2010年12月31日 (金)

12月19日、御茶ノ水Kakado、花枝聖ワンマンライブ『対決!クリスマスvsバースデー』

御茶ノ水、晴れた日の午前中、聖橋をわたって、御茶ノ水Kakadoへ。ちょっと早めに着いたけれど、やっぱり既に並んでいる人たち。3年ぶりのバースデーライブ。花枝聖さんに会うのも2年ぶりぐらい。

ステージに聖さんがたつ、銀色のきらきらしたものを手に持っている。スケッチブックを取り出す。スケッチブックに文字、1文字ずつ見せる。

「余」→「興」→「輪」→「げ」。1文字忘れている。もう一度、「余・興・輪・な・げ」。マトは、聖さん。お客さんが銀色の輪を投げる。一発で成功。そんな感じでステージが始まった。いつもの調子でギターを弾き始める。第1部のセットリスト:

  1. コミュニケーション
  2. リハビリ
  3. 僕らの出会いは東海道線
  4. ワイン
  5. 消える薬
  6. ダンディの瞳

後半は春山さんがギターサポートで参加。意外にも久しぶりだったらしい。私が最後に見たときは、春山さんと一緒だったから、逆にあまり久しぶりという気がしない。最初に聖さんと出会ったころによく聞いた曲「消える薬」が聴けたのが嬉しい。彼は多作なので古い曲がいつも聴けるとは限らない。後で聞いたらファンの要望もあって曲を変え過ぎないようにしたとか。この日、『花枝聖オフィシャルサイト』もリニューアルされた。春山さんが朝方まで頑張ったらしい。今日はまだ少し眠いとか。昼間のライブだしね。

第2部はいきなり、トオルさんのMCで始まる。

「みなさん、花枝聖に騙されてはいけません!」と、花枝聖のキャラは「計算づく」説をとなえる。聖さんをよく知るワンマンのお客さんばかりとあって大爆笑。内輪ネタだが、Kakadoにいる全員が内輪なのであった。トオルさんのピアノサポートで第2部を開始:

  1. 雨のダンスは夜更け過ぎに雪へと変わるだろう
    (聖さんの『雨のダンス』と山下達郎の名曲をミックス)
  2. スローライフスロータイム
  3. 月が綺麗な日は
    (会場から女性のお客さんを一人呼び出して目の前で歌う)
  4. たぬき
  5. 一生一緒に
  6. メリークリスマス
  7. 東京音楽
  8. スタンドアップ

そして、アンコール。これは、もう定番なのかな:

  1. 空気みたいなラブソング

久しぶりに、また、ひとつ、いい思い出を作った。

2008年7月 4日 (金)

6月29日、恵比寿天窓.switch、花枝聖「花」発売記念ワンマンライブ

恵比寿に来たのは久しぶり。一人で傘をさして歩く。外は雨。昼なので、いつもよりも、まわりがよく見える。恵比寿ガーデンプレースの前で同じ目的で歩いている人に会う。話しながら一緒に歩く。恵比寿天窓.switchの前には人が並んでいた。まだ、会場していないらしい。この日は花枝聖さんのアルバム『花』の発売記念ライブ。

オープニングアクトはユカニコさん。ニコニコ笑いながら、ステージの中央にある椅子に座ってギターを抱える。「今日は花ちゃんのアルバムの誕生日だから」と『ハピハピバースデー』を歌う。そして早くも最後の曲『大好きな君へ』。これは恋人ではなく友達へ送った曲らしい。

久しぶりに見る3人体制。パーカッションが笹部孝さん、サポートギターが春山弘臣さん、そしてボーカルとギターは花枝聖さん。1曲目『Happy day』。2曲目『僕らの出会いは東海道線』、3曲目『手をつなごう』、4曲目『スキだ』、5曲目『たぬき』、混みこみの電車の中で出会った二人のミュージシャンについて歌った曲、タイトルそのまんまで『京浜東北線』が6曲目。7曲目は、テレビ番組の企画で作った曲、『Free Hug?』の完成版。8曲目はよく歌う曲だがタイトル思い出せず。最後の曲はアルバムタイトルにもなった『花』。そしてアンコールは『空気みたいなラブソング』。この歌も次のCDには入れて欲しいな。最後に全員でクラッカーを鳴らす。ステージの花枝さんにみんなが書いた色紙を渡す。この二つは、もちろん花枝さんには秘密。

ザクっと省略したが、曲と曲の間に花枝さんは、やっぱり、思いっきり話していた。変わりに時間を気にしたり、そこは喋っていいのかと突っ込みを入れたり、久しぶりに、音楽以外でもどうしても花枝さんをサポートしてしまう笹部さんと春山さんとのやりとりも、ある意味、花枝さんらしくてよかった。

これからレコ発ツアーが続くらしい。

その他のカテゴリー

2m&m | 3☆COLORS | 3丁目カフェ | 815-ハチイチゴ- | A for-Real_ | ALLaNHiLLZ | an | AndRE | Annu | Ano Yoko | APIA40 | aro | asCent | Asiah | ASUKA | ave | AYUMI | blossom | BlueBlue | Can'no | Cana | cha-bean | chinatsu | CHiYO | Choro | Cokuri | Colors to cooks | Cyan | Dai-Go!-Low | Dr.Art | Dramatic Night | dying bird | emie | Fluera Maki | furani | Gekkan Tsubasa Live | Gibara Attack | GIVE ME OW | grassbird | hannah honeybee | Hiro | I LOVE TOKYO | I nou vory | i.o | immortal noctiluca | Isao | isinglass | Japan Folk Festival | Jiminy Cricket | kae | kaho* | Kanon the spice | kasumi | Kayo | Kazu(ドラム&カホン、パーカッション) | Kazue | KENNEL | kurumi | Laco | Leaf room 豪徳寺 | live wire live | LONO | Lunakate | maayo | Macoron | mag | MAGENTA RODEO | marina | Marine bottle another story | mean's | meeco | MIDNIGHT BOOSTER | Miina | Mikoto | MIMOGY | Mint Julep | MISSIW | Mogami | MUSIC CAFE SO-SO | Music Vox 公開収録 | myunとyayo~ | N.U. | nakanoまる | NECO★ | Neo-Zonk | niruno | nora | nostalgic-scopes | ONE GOOD REASON | opuchi misin | OSC湘南シティ | OTO-NECO | Party7 | PEKO | Pororoca Lindo | rails-tereo | Response | Retro Note | riry*mona | Ro-mio | rojide | RojoAla(ろじお) | rose | Ru.us | Ruca | Ryo Yoshinaga_ | sachi. | Saika | Sammy(パーカッショニスト) | Singin' mama | slow drama | SMOKY & THE SUGAR GLIDER | SOLZICK | Sooners | Soshi | sparkling☆cherry | sWan(バンド) | Synonym | Tahnya | TAM | TAROCY MUSIC | Thalassa | THE JUL'S | THE LED SNAIL | The Naoki | The Sirens | The Soul Klaxon | Tokyo Funky Dolls | TOMOO | TONEAYU | toricolore | totorabo | TOWER OF MUSIC | Tressa Yokohama | TSMusic | tugumi | U (UsusU) | UN-JAMI | unconditional love | utaco. | Valuemusic | vi-ta & haruo yamanaka_ | VOLOMUSIKS_ | walking down by low | Walking Radio | Watana Besta SOCIAL club | Winry Rock Bell | Yasmin | YukariRoja_ | yukky* | YuReeNa | Yurica | yuuka | ZARAME一味 | あえか | あお | あずままどか | あべさとえ | いいくぼさおり | いいじゃんかわさき | いがらしめぐみ | いさご通りまちかどミュージック | いしはらとしひろ | いちろう16 | いろは。 | いわべけんじ | うたとめし | うつぼ | えぴ | えりのあ | おおはた雄一 | おお雨 | おつかれーず | かさね | かわうそ | かわしん広場ステージ | ききまたく | きしのりこ | くりすあすか | こまごめわいわいホール | さぁさ | さいとうりょうじ | さとうGO | さとう麻衣 | しなだゆかり | しゃみとなでしこ | しらいしりょうこ | じゅりあ | すぎぼう | すとう舞 | すわじゅんこ | せりかな | そばや de ライブ | たきざわさとみ | たちばな通り 庁舎前広場 | たなかゆり | だいじゅ | だいぶ、やっちゃいます | ちょっキんず | てつろう | なかむらしょーこ | なかむらまきこ | なかもとゆか | なっちゃん | にゅわん | のぐち | のむらひとみ | のら馬たち | はらかなこ | はるのまい | ひぐちけい | ひなたなほこ | ひびき | びゅーちふるず | ふわ(o・v・o)ライブ | まり子 | まるみ | みどりこ | みのべありさ | み~さ&まいまい | むらかみけいこ | むらかみ・F・けいこ | やまだせんろ | やもとなおこ | ゆうパークおごせ | ゆん(ex 箪笥ボーイ) | らじるし | れい | アキオカマサコ | アキドリ | アクリルスタッブ | アサダマオ | アスナル金山 | アンソニー | アースバウンド | イオン高槻店 | イクラ | イダセイコ | イナダミホ(From sinkirow) | イラスト | ウニクス鴻巣 | ウルルJUN | エビタイガー | オガワマユ | カケラバンク | カツマーレー | カドゆうた | カナミネケイタロウ | カヨコ | カワミツサヤカ | キクチタケシ | キッサコ | キュウ | キョロザワールド | クイーンズスクエア横浜 | クサノ ヒロミ | クボフミト | グイットーネ | コスマス・カピッツア | ササキオサム | サラ・テ・ロロコ | サルパラダイス | サルーキ= | ザ♂ゴージャシックス | シミズリエ | シューホナミ | スモーキースナフキン | ズータンズ | セクシィ&ラブスナイパーズ | ソウムニカ | タイムドーム明石 | タカハシコウスケ | タケイタケル | ダイナマイトしゃかりきサーカス | チャイナエクスプレス杏花園 | チャンベビ | チャーリー坂本 | ツヅリ・ヅグリ | トミタショウゴ | トリ音 | ナダカナナミ | ノグチサトシ | ハイハイ4!! | ハセガワ ミヤコ | ハッカドロップス | バクザン | バムクーヘン | ヒグチアイ | ヒサ絵 | ヒメノアキラ | ビルボード大阪 | ピロシキアンサンブル | フカマチカズマサ | フジタカズキ | フジモトタカコ | フラット フラミンゴ | プティ's ジャンベカーニバル | プレ葉ウォーク浜北 | ヘルメッツ | ボ沢セバスチャン | マイケルジャクトン(Miyabishi Sumida) | マガラニカ | マキアダチ | マスキー | マリエ | マリンボトル | ミキコ | ミューザ川崎ゲートプラザライブ | ミーワムーラ | ヤマハ銀座スタジオ | ユカリエ | ヨースケ@HOME | ララガーデン春日部 | ルシオーレ | レディースデーシリーズ | レレエモア | 三ヶ尻愛美 | 三木あずさ | 三浦剛 | 三軒茶屋 grape fruit moon | 上保美香子 | 上前津Music Bar BOB | 上村叶恵 | 上田敦美 | 上野の森キリスト教会 | 上野まな | 上野野外音楽堂 | 下北沢 BAR? CCO | 下北沢 Half Moon Hall | 下北沢 lete | 下北沢 Lown | 下北沢 Seed Ship | 下北沢440 | 下北沢GARAGE | 下北沢LOFT | 下落合カフェクースタ | 世手子 | 世莉奈 | 中前りおん | 中島優 | 中嶋ユキノ | 中川樹海 | 中村千尋 | 中牟田俊男 | 中田朝子 | 中畑丈治 | 中西桃華 | 中野斗愛 | 二子玉川 Pink noise | 二村佳代子 | 二足のサンダル | 井出匠 | 井荻チャイナスクエア | 京橋セブンデイズ | 人形町サロンゴカフェ | 仁平智子 | 今井里歩 | 今泉沙友里 | 代々木 ARTICA feat.遊 | 代々木Boogaloo | 代々木公園 | 代々木原シゲル | 代々木金魚カフェ | 代官山LOOP | 代官山NOMAD | 仲本友香 | 伊勢佐木町 CROSS STREET | 伊勢原ビストロ豆穂 | 伊禮恵 | 伊藤さくら | 伊藤サチコ | 伊藤久美子 | 伊藤寛之 | 佐々木かの | 佐伯佑佳 | 佐合井マリ子 | 佐藤ひろこ | 佐藤ゆみ | 佐藤大介 | 佐藤数馬 | 佐藤竹善 | 佐野まゆみ | 保刈あかね | 倉島勲 | 優希 | 元住吉POWERS2 | 元村りか | 光上せあら | 光美-terumi- | 入日茜 | 八月真澄 | 八木亜由美 | 八王子ふらっとん | 六本木morph-tokyo | 六本木Splash | 刈川圭祐 | 初台Doors | 初音 | 前田有加里 | 加藤聡 | 加那 | 北参道STROBE CAFE | 北参道ストロボカフェ | 北川友紀 | 北村優希 | 北村瞳 | 北澤コイチーズ | 千佐都 | 千駄木 角ぱんカフェ | 南條ゆういち | 南紗椰 | 南青山マンダラ | 厚木 | 原宿KDDIデザイニングスタジオ | 原宿アストロホール | 原宿クロコダイル | 原宿ラドンナ | 古屋かおり | 古賀小由実 | 吉崎硝子 | 吉村かおり | 吉田宏志 | 吉祥寺MANDA-LA2 | 吉祥寺Planet-K | 吉祥寺Star pine's cafe | 向江陽子 | 和泉まみ | 和田有隆_ | 和角一樹 | 唄芸 | 四谷 Doppo | 四谷天窓 | 四谷天窓.comfort | 図師たまみ | 坂本タクヤ | 坂本美雨 | 坂本麗衣 | 城所葵 | 堀尾和孝 | 堤谷直子 | 増田起也 | 夕夏 | 外苑前 Z.Imagine | 大和ハギンズビー | 大塚welcome back!! | 大塚雄士 | 大曽根クルール | 大森真理子 | 大江純 | 大町奈津子 | 大石由梨香 | 大野賢治 | 天田優子 (ex joy) | 奥華子 | 如月愛里 | 安本美緒 | 安部たかのり | 安里麻紀 | 宮屋敷ゆう | 宮川真衣 | 宮林愛美 | 宮良彩子 | 宿河原ポトス | 小川エリ | 小川徹 | 小川謙司 | 小平加奈 | 小林さや | 小林健二 | 小林未季 | 小林未郁 | 小玉しのぶ | 小玉哲也 | 小田急相模原 School of rock | 小野ゆかり | 小野亜里沙 | 尼崎BLANTON | 山下雄平 | 山中友紀子 | 山口進 | 山崎あおい | 山崎竜 | 山本かおり | 山本圭介 | 山本慎太郎 | 山本紗綺 | 山根万理奈 | 山根哲彦 | 山瀬亜子 | 山田兎 | 山田庵巳 | 岡田淳 | 岡田茜 | 岩下直人 | 岩井明日海 | 岩崎けんいち | 岩間渉 | 嶋雄大 | 川口キャバリーノ | 川合鉄平 | 川崎銀座街バスカーライブ | 川崎駅前 | 川越かなえ | 工藤江里菜 | 市川セカイ | 幡ヶ谷 36°5 | 平井里奈 | 平塚L-WORDS | 広島綾子 | 康友_ | 廻田彩夏 | 引田香織 | 御影クラッセ | 御茶ノ水 Kakado | 恵比寿天窓.switch | 惣菜bar ぺけひゃく倶楽部(神戸市灘区) | 愛未(三姿舞) | 成瀬クロップ | 戸城佳南江 | 戸川まな | 押谷沙希 | 拝郷メイコ | 斉藤利奈 | 斉藤利菜 | 斉藤哲也 | 斉藤恵 | 斉藤麻里 | 斎藤渉 | 新大久保quarter note | 新大久保quarternote | 新宿 Glamstein | 新宿navi cafe | 新宿SACT! | 新宿カールモール | 新宿御苑前レストランパペラ | 新宿白龍館 | 新横浜BELL'S | 新橋おかげや | 新谷昌代 | 族音二重奏 | 日比谷野外大音楽堂 | 明香音 | 春里晋平 | 晴田悠加 | 暮部拓哉 | 曙橋iCafe | 月刊ノマド | 月島社会教育会館 | 有坂ともよ | 朝香智子 | 木下直子 | 木村千草 | 未来圭 | 朱里乃 | 杉原由規奈 | 杉山結香 | 杉村結香 | 杉浦琢雄 | 杉瀬陽子 | 村上紗由里 | 村上通 | 村岡広司 | 村男 | 東京タワー Club333 | 東川亜希子 | 東新宿 真昼の月 夜の太陽 | 東木瞳 | 東郷祐佳 | 松下しげき | 松井恵子 | 松井絵里奈 | 松千 | 松尾優 | 松岡里果 | 松本菜々美 | 松江市総合文化センタープラバホール | 松澤春菜 | 板橋ファイト! | 林ももこ | 柏Thumb Up | 柏駅東口前広場 | 柳本しほり | 柿沼なつみ | 梅原千也 | 梶有紀子 | 森ゆめな | 椛島恵美 | 楓奈(ふうな) | 楠在音 | 楠橋かおり | 横浜baysis | 横浜BBストリート | 横浜O-Site | 横浜thumbs up | 横浜スタジアム | 横浜マリンタワー | 横浜ランドマークホール | 横田悠二 | 横田良子 | 樹-itsuki- | 橋爪もも | 橋田北斗 | 橘亜耶 | 櫻木まり | 歌娘 | 歌心 | 武村麻実 | 武蔵小杉 そばや あさひ | 武蔵小杉Throb | 武蔵新城カフェハット | 歳星 | 氏家麻衣 | 江古田マーキー | 池之幡Qui | 池袋鈴ん小屋 | 河井杏林 | 河相我聞 | 河野智行 | 河野暁子 | 泉沙世子 | 洋輝 OF THE DEAD | 洋輝( ex TOKYO SICKS) | 浅井茉美 | 浅羽由紀 | 浅草ZINC | 浅草橋ボーノボーノ | 浜野誠 | 海月光 | 海老名ビナウォーク | 海藤あいか | 清水雄一郎 | 渋谷 CBGKシブゲキ | 渋谷 eggman | 渋谷 Loop Annex | 渋谷 Milkyway | 渋谷 Ruido K2 | 渋谷 Star lounge | 渋谷 TAKE OFF 7 | 渋谷 Wasted Time | 渋谷 七面鳥 | 渋谷7th Floor | 渋谷APIA | 渋谷Aube | 渋谷BOXX | 渋谷Gee-ge | 渋谷Guest | 渋谷Guilty | 渋谷O-Crest | 渋谷O-East | 渋谷O-nest | 渋谷O-West | 渋谷SongLines | 渋谷Soul Smooth Cafe | 渋谷めぐみ | 渋谷タワーレコード | 渋谷チェルシーホテル | 渋谷マウントレーニアホール・プレジャープレジャー | 渋谷公園通りクラッシクス | 渋谷区総合文化センター大和田 | 渋谷多作 | 渕上里奈 | 渡辺ヒロコ | 湘南台文化センター | 湯野川宏美 | 潮崎ひろの | 澤田かおり | 瀬川あやか | 片岡百合 | 片瀬江ノ島・虎丸座 | 牛玖舞 | 牧野公美 | 狛江Add9th | 王子サンスクエア | 瑠愛 | 田中栞理 | 田口悠希_ | 田口慎二 | 田宮俊彦 | 由來 | 町田Act | 町田westVox | 畑中摩美 | 畑崎大樹 | 白雪初姫 | 百瀬あざみ | 百色シネマ | 的野祥子 | 相模大野アコパ | 相沢梨紗 | 真昼の月夜の太陽 | 矢野あいみ | 石垣隆太 | 石川ヨナ | 磯裕子 | 祐里奈 | 神山みさ | 神戸あかり | 神戸ハーバーランド | 神田莉緒香 | 福山沙織 | 福田翔子 | 秋山美保 | 秋葉原PAGODA | 稲城Green World Cafe | 稲城グリーンワールドカフェ | 立川アレアレア | 立石純子 | 竹仲絵里 | 竹澤汀 | 笠間洋平 | 篠木晋也 | 絢音 | 絵仁 | 絵梨めろん | 織田智朗(おだともあき)_ | 織里原洋子 | | 美元智衣 | 美音 | 美馬雅世 | 羽純 | 聞間拓 | 自由が丘女神祭り | 臼井嗣人 | 舞子 | 舞戸亜美 | 花枝聖 | 花菜 | 芳賀義彦 | 芸能・アイドル | 芽亜利・J | 若林美樹 | 茅ヶ崎 UTTA Pang! Pang! | 荒川ゆかり | 荒木林太郎 | 荒牧リョウ | 菅野恵 | 葵ミシェル_ | 蒲田温泉 | 蓮音まゆ | 藍風くじら | 藤原右裕 | 藤原奈津美 | 藤本大祐 | 藤森愛 | 表参道FAB | 表参道青山アイビーホール | 西ノ園達大 | 西健志 | 西村加奈 | 西村奈央 | 西村理恵 | 西荻窪ARTRION | 見田村千晴 | 角刈りデートクラブ | | 詩-uta- | 諫山実生 | 谷口深雪 | 赤坂BLITZ | 赤坂L@N | 赤坂TENJIKU | 赤坂ふらっとん | 赤坂グラフィティ | 辻村崇 | 辻詩音 | 辻香織 | 近藤薫 | 追い風 | 連連連つなごう川崎 | 進藤克己 | 遥奈 | 郁彩 | 都竹宏樹 | 酒井ヒロキ | 里地帰 | 里実さと | 野佐怜奈とブルーヴァレンタインズ | 金沢文庫Road and Sky | 鈴ん子屋 | 鈴木あい | 鈴木初音 | 鈴木友美 | 鈴木友里絵 | 鈴木知美 | 鈴音 | 銀座 音楽ビアプラザ ライオン | 銀座Miiya Cafe | 鎌田瑞輝 | 長谷川きよし | 長谷川直樹 | 門並明日香 | 阿佐ヶ谷Yellow vision | 阿部実 | 難波Cellar Bar Kent | 雨宮まあ子 | 青山 RizM | 青山月見ル君想フ | 青沼ーズ | 音♪交差点 | 音夢食堂 | 音楽 | 音霊 | 風来直 | 飯田橋RAMLA | 飯田舞 | 饗庭純 | 高円寺 楽や | 高円寺Mission's | 高円寺Stax Fred | 高円寺U-hA | 高尾彩佳 | 高橋あすか | 高橋てつや | 高水春菜 | 高田リオン | 高田慶二 | 高田梢枝 | 高田馬場 JET ROBOT | 高田馬場 音楽室DX | 高田馬場Club Phase | 鴨志田喜久 | 鵠沼海岸 海の家 くまざわやさん | 黒川沙良 | 黒木美和子 | 黒沢まりさ | 黒澤まどか | 黒葛原りつ | 齋藤俊一