無料ブログはココログ

小川エリ

2017年2月10日 (金)

2/4 ‘17 小川エリバースデーワンマンライブ2017「朱に交われば」

以前にヤマハホールには行ったことがある。ヤマハ銀座スタジオは同じヤマハ銀座ビルの地下にあった。事前の物販には間に会わなかったけれど、開場時間よりも少し前に到着したので、同じビルの中にあるCD売り場、楽譜売り場、そして地下にあるギター・ドラム・電子楽器売場を経由してヤマハ銀座スタジオへ行った。地下の楽器売り場には予想通りウクレレもあったけれど、安物のウクレレは扱っていないようだった。実は2本めを買ってLow-Gのチューニングと普通のチューニングにして使い分けようと密かに考えていた。

1-11-21-3

地下の階段付近に行くと昨日、井荻チャイナスクエアで会ったばかりの人やよくライブハウスで見かける人たちが並んでいた。そんなわけで待ち時間がおしゃべりをして過ごす。案外、同世代の人が多かった。

2-12-2

いよいよ開場。客席は赤い人たちで埋め尽くされていた。基本は小川エリさんのグッズ(Tシャツ、タオル)、某野球チームおよび某アーティストのグッズで赤の人もいた。そんな中、もう少しで売り切りそうな赤いタオルを繭さんが出張販売。開演10分ぐらい前に最後の1枚を買ってくれた人がいて完売。「完売しました」の声に、みんなが拍手。ライブ前にちょっとした盛り上がり。

まもなく、開演。赤い着物を着たエリさんが、エレキギター弾きながら、バンド編成で歌い始めた。セットリスト:

  1. 大阪の女
  2. ダイアグラム
  3. 旅立ちの唄
  4. 桜の蕾
  5. 短夜(みじかよ)
  6. 金魚ちゃん
  7. 恋し人、恋し
  8. キラキラ

ステージのバックスクリーンに映像が映る。「大阪の女」のときは、大阪の街の写真の映像など…、曲の展開にリンクしていたので、もしかしたらと思ったら、やっぱり、小川エリさん自身が作成したものらしい。「恋し人、恋し」が終わったところでバンドメンバーの紹介:

  • ベース: ヤノアツシさん
  • ピアノ: 安保一平さん
  • ドラム:  やすべぇさん
  • ギター&ディスり: 佐藤数馬さん

ここでいったん、ギター弾き語りの体制で優希さんと二人で:

  1. 山の手ピースフル (+優希)

3-13-2

山手線をCDを売りながら二人で一周したときの話をしていた。

ここで、小川エリさんは、いったんステージから姿を消し、その場に残った優希さんが1曲歌う。

  1. そぅ

優希さんに代わって、お色直しをした小川エリさんがドレス姿で登場。大森真理子さんのフルートサポートと佐藤数馬さんのギターで歌う:

  1. 笑う門には福来る
  2. 東京

4-1

再び、バンドメンバーが集結、コーラスに繭さんと潮崎ひろのさんを迎えてのステージ:

  1. スローライフ
  2. ワンダーワンダー
  3. プラム
  4. めっちゃ大事な人

 5-1

大盛り上がりの後、アンコール。シンプルなピアノの弾き語り:

  1. ノクターン
  2. スタートライン

ワンマンだと逆にシンプルなピアノ弾き語りが沁みる。小川エリさんが「やりたいことは全部やろうとした」という意味が分かった。

関連リンク:

2017年2月 2日 (木)

1/25 ‘17 『 歌蛍 ~ 氷点下41度の世界で ~ 』@銀座MiiyaCafe

銀座MiiyaCafeといえば、ライブのタイトルが花にちなんだものが多い印象だったが、今回はそうでもなかった。『 歌蛍 ~ 氷点下41度の世界で ~ 』、舞戸亜美さんがよくマイナス20度より低くても同じといっていたのを思い出す。この日、舞戸亜美さんを見に行ったのだけど、小川エリさんもオープニングアクトで出ることになったので、ちょっとお得な感じだった。

そんなわけで、最初はオープニングアクトの小川エリさん、ギター弾き語り。セットリスト:

  1. スタートライン
  2. スローライフ
  3. 旅立ちの唄
  4. ノクターン

BPS20170108_0008BPS20170108_0009

「スローライフ」では、岡田茜さんが「乾杯!」の掛け声で応援に来た。最後の曲「ノクターン」はピアノ弾き語り。久し振りに小川エリさん自身のピアノ弾き語りで聴けた。やっぱり、MiiyaCafeのグランドピアノはいいと思った。

メインアクト、最初の出演は舞戸亜美さん、ピアノ弾き語り。セットリスト:

  1. ожерелье(アンジェリーリュ:首飾り)
  2. オルゴールライム
  3. Darkmatter
  4. ドイツ国家(カバー)
  5. 一つ灯
  6. Brilliant Mile
  7. Schlummerlied (シュルマリール:アウシュヴィッツ収容所の子守歌)
  8. Snowy Light
  9. cafard (カファール:ゴキブリ)
  10. コルラ

個人的には去年のワンマンライブ以来のMiiyaCafe。やはりグランドピアノで聴くと、これが本来あるべき音なのだなと思った。ピアノの音で完全に体の力が抜けているのに、歌は気持ちの中に入って覚醒するというちょっとした不思議体験。

メインアクト、2番目の出演は、渡辺ヒロコさん、ピアノ弾き語り。この唯一の初めて見る人。セットリスト:

  1. KEEP ON LOVING
  2. 大切な人
  3. 誕生
  4. ノクターン第2番(インスト:ショパン)
  5. A pound of butter
  6. 世界にひとつしかない手のひらに
  7. あなたが生きる道

BPS20170202_0001

舞戸さんのクラシックとは違って力強い感じのピアノ。ジャズ系なのかな?これはこれで面白い。「A POUND OF BUTTER」は、突然の訪問者にオムレツを作ろうとしてバターが足りない感じがちょっとコミカルで軽快な曲に乗せた困り方がいい。

トリは岡田茜さん、ギター弾き語り。サポートはピアノ:古賀弘史さん、パーカッション:ゆーやん。セットリスト:

  1. 指輪と約束
  2. うた日和
  3. アゼリア(ボサノババージョン)
  4. 東京の雪
  5. カモミール
  6. 明日のことは考えない
  7. 乾杯しよう!

BPS20170202_0002

前半はギター弾き語り。後半はワイヤレスのハンドマイクに持ち替えて客席へ進出。「乾杯しよう!」には、小川エリさんが参加。エリさんが茜さんのことを「乾杯師匠」と呼んでいるのがなんか面白かった。相変わらずの大盛り上がりの後、アンコール:

  1. ワンカップが恋人

関連リンク:

2017年1月29日 (日)

1/15 ‘17 『極蜜 其の四~甘い毒に刺されましょう~』東京編

赤坂グラフィティの入り口にチケット順に整列して並ぶ人たち。別に店の人が整列させたわけではない。そんな状況のよくわかっている人たちが集まっているイベント「極蜜」の東京編。小川エリさんとヒサ絵さんが着物で歌うイベント。

o0480068513844185644(←小川エリさんのサイトから借用)

中に入ると、綺麗な和布で作られた花道、ステージには、いつものように和布だけでなく正月らしく凧も飾り付けられていた。

久し振りに赤坂グラフィティのステージ前に白いスクリーンが降りた(昔は、来月のライブ予告の映像がよく流れていた)。そして、鎌倉の町を初詣している風の小川エリさんとヒサ絵さんの映像。you tubeの宣伝動画とは内容が違う。

↓ちなみにこれが宣伝動画。

https://youtu.be/bmZMTk1Nayk

この日のサポートはギターに佐藤数馬さん、ピアノに中田朝子さんの二人が入った。佐藤数馬さんは甚兵衛を着るのは寒いので下にヒートテックを着ていたとか、中田朝子さんも、着物姿、とはいっても邪魔にならない普段着風の着物。

↓ちなみに、前日(1月14日)の二人のラジオ(オープニングで翌日のライブについて触れている)。

http://ameblo.jp/asakonakata/entry-12237950737.html

前半の出演はヒサ絵さん。普段は弾き語りだが、この日はハンドマイクで歌う。

  1. 蛇heavy baby
  2. 恋のドロボー3210!
  3. ワガママナミダ
  4. 童神(カバー)
  5. サプライズ
  6. 不届きな願い
  7. 祈り

「蛇heavy baby」、「恋のドロボー3210!」は、弾き語りでは、なかなか聞けない期待通りの選曲。今回は珍しくカバー沖縄の血が少し入っているというエピソードを交えて「童神(わらべがみ)」を歌った。花道を通りながら歌う「サプライズ」では予定通り人が撃たれた。今回はギターとピアノも前回よりも磨きがかかっていて、特に「サプライズ」のような激しい曲だけでなく、「不届きな願い」など耳に残った。

後半は小川エリさんのライブ。セットリスト:

  1. 大阪の女やさかい
  2. 商売繫盛諸行無常
  3. 金魚ちゃん
  4. 恋しい人恋し
  5. 秘蜜
  6. 桜の蕾
  7. ノクターン

BPS20170129_0001BPS20170129_0002

番傘を持って歌う姿は極蜜ならではの演出。全部ハンドマイクで行くかと思ったら、「金魚ちゃん」あたりからギターを弾きながら歌った。「金魚ちゃん」は去年、大阪で聞き逃した曲なので、やっと聴けてうれしかった。金魚と着物イメージは重なる。佐藤数馬さんのディスりも健在。多少の問題発言もあったが…。

アンコールの拍手。そして、最後はヒサ絵さんと小川エリさんでカバー:

  1. なごり雪

今回もあっという間、次は2月11日に名古屋でもやるらしい。

関連リンク:

2016年10月19日 (水)

10/8 ‘16 20:00 『街路樹の葉も日ごとに赤や黄色に彩りをましています』@京橋セブンデイズ

浜北から遠州鉄道で切符を切って新浜松駅に移動、ちょうど、移動中にお祭りのステージでイダセイコさんが歌っていたのだが、寄っている時間が無くてそのまま通過、浜松駅から新幹線に乗って新大阪へ、そして京橋へ。

初めて降りた京橋駅は何が何だかわからず、少々迷ってから京橋セブンデイズに到着したが、入り口がよくわからない、微かに小川エリさんのギターと歌声が聞こえたのだが店の中に入ると聞こえない。さらに店の周りをうろつく。そんな共同不審な人に気が付いた店の人が「ライブのお客さんですね」と2階に案内してくれた。電車の時間は余裕があったが、迷った時間で、前半のライブが聴けず。

2階に上がったときは、金魚にまつわる何らかの新曲を歌っている途中だった。

  • ?金魚?
  • 線香花火
  • 旅立ちの歌
  • めっちゃ大事な人

それでも、曲数的には、半分以上は聞けたと思う。最後にピアノで「めっちゃ大事な人」が聴けたから良しとすることにした。ライブ後、特に明かりが点いたりしないのだが、小川エリさんに発見される。よく気づいたなあ…。

BPS20161017_0001

続いて、やもとなおこさん、ギター弾き語り。セットリスト:

  1. I remember dream(?)
  2. 僕らの3万ピース
  3. 即興(寝違えの歌)
  4. ベトナム交差点
  5. 東京ウキウキ
  6. 泣きたいよブルース

MCで一週間前のGAJでのトリの話が出た。今は大役を果たしてほっとしているらしい。即興も、さわりだけの「くれおーる(京橋のたこ焼き屋)のテーマソングも、この日だけしか聴けない曲だろう。かなり久しぶりに「僕らの3万ピース」を聴いた。思ったより定番で好きな曲を聴けた。

と、ここまでは、大阪まで来て普段から聴いている人たち、トリはchinatsuさん、ギターサポート(習田大樹さん)で歌う。初めて聞くのでセットリストを書けないが、カバーも含めていい雰囲気のライブだった。

ライブ後、少しうだうだしていたら、BGMで酒井ヒロキの「せっかくだから~俺たち、夢を~見よう~ 」がかかった。やっぱり、ここは大阪だなあっと思った。

関連リンク:

2016年9月28日 (水)

9/19 ‘16 小川エリ×山本かおり ツーマンランチライブ

久し振りに新宿navi cafe に来た。いろいろな貼り紙が店の前に増えてきた。ここもライブをやる場所になってから、何年も過ぎた。

このごろ、野菜不足だったので焼きカレーではなく、タコライスにした。飲み物の種類が少なくなっているのは、たぶん、昼間だから。

この日、小川エリさんと山本かおり(もっさん)さんのツーマンラブ。

160919-signboard

最初の出演は、もっさん、ギター弾き語りとオケを織り交ぜて:

  1. こぼれ落ちた愛の先に
  2. アネモネ
  3. 叶わぬ恋
  4. 両手に仕事と缶コーヒー

BPS20160919_0003 

アルバイトをしていた時代のトークとともに「両手に仕事と缶コーヒー」が印象に残った。

なんか、カウンターの席に座ったせいで、目の高さの位置が同じになって少し恥ずかしくなった。

続いて小川エリさん、ギター弾き語り。サポートギターに佐藤数馬さん。

  1. スタートライン
  2. 短夜(みじかよ)
  3. 線香花火
  4. 笑う門には福来る

BPS20160919_0002

「線香花火」の「線香」という漢字「線光」になっていたという話。ある意味これでも意味が通じる説が出た。

2回目のもっさんのステージ。

  1. LOVE is
  2. ここでさよなら
  3. あなたとメロンパン

「あなたとメロンパン」には振付がある。小川エリさんも踊った。

2回目の小川エリさんのステージ。ここで秘密兵器のピアニカ登場。

  1. 寄り道しようよ(ピアニカ)
  2. 秘蜜(ピアニカ)
  3. 旅立ちの唄(ピアノ)
  4. めっちゃ大事な人(ピアノ)

ピアニカを吹きながら歌えないので間奏にピアニカを入れる形になった。久し振りにエリさんのピアノを聴いた。最近、ギター弾き語りのライブを続けてみたので久しぶりに聴けてうれしい。

アンコールの拍手の中、もっさんとエリさん、佐藤数馬さんのギターで歌う:

  1. 空も飛べるはず(スピッツカバー)

関連リンク:

9/16 ‘16 22:30 小川エリ@渋谷ストリートライブ

ふらっとんでのライブは22時には終わっていたので、まだ、やっているんじゃないかと、赤坂ふらっとんで一緒にライブを見ていた人と小川エリさんを探しに渋谷へ。到着したときは、小川エリさんのラストステージ。「スタートライン」「夜空ノムコウ」、「めっちゃ大事な人」の3曲が聴けた。ツイキャスの配信で見たことはあったけれど、実際に小川エリさんがストリートライブをやっているのは初めて見た。なんとなくこの人は町の空気を読みながら、ライブ後、19日のnavi cafe のチケットを買う。

BPS20160919_0001

関連リンク:

2016年9月17日 (土)

8/21 ‘16 19:00 極密 其の参~甘い毒に刺されましょう~(東京編)

赤坂グラフィティ。開場の少し前の時間に店の人が入場待ちの人たちを並ばせるために出てきた。しかし、既に全員きれいにチケット順に並んでいた。この列を見て「すばらしい」と一言。よくわかっているお客さんばかり。

入場するといっぱいに着物が生地が敷いてあって花道になっていた。この日は、ほぼ年に1度のペースで行う着物で歌うイベント「極密」。小川エリさんとヒサ絵さんのツーマン。

BPS20160914_0007

最初の出演はヒサ絵さん。サポートギターは佐藤数馬さん、ピアノは中田朝子さん。セットリスト:

  1. 恋のいさかい
  2. 蛇Heavy baby
  3. ワガママナミダ
  4. 夏野菜
  5. サプライズ
  6. 不届きな願い
  7. 祈り

BPS20160914_0008

9月の東京遠征3日目。普段は東京で一人弾き語りが多いので、ハンドマイクで暴れることができる曲が前半。夏限定らしい「夏野菜」も久しぶりに聴けた。

ヒサ絵さんのこの日のブログ:

http://ameblo.jp/hisako-0306/entry-12193104235.html

後半の出演は小川エリさん。サポートは同じく佐藤数馬さんと中田朝子さん。セットリスト:

  1. 恋し人恋し
  2. 手ノナル方へ
  3. 耳鳴り
  4. クモノス (中田朝子カバー)
  5. 寄り道しようよ
  6. 旅立ちの唄
  7. ノクターン

BPS20160914_0009

相変わらず佐藤数馬にディスられつつのライブ。「手ノナル方へ」と「耳鳴り」は10年前にユニットで活動していたときの曲らしい。先日ワンマンがあったばかりだったため、この日はいつもと少し違うテースト。

小川エリさんのこの日のブログ:

http://ameblo.jp/eriguitar/entry-12192853787.html

関連リンク:

2016年8月26日 (金)

8/11 '16 小川エリ CD発売記念ワンマンライブ 『旅立ちの唄』@四谷天窓.comfort

「山の日」、昼のライブ。例によって高田馬場にある四谷天窓の階段は人でいっぱい。5階の.comfortの列なのか、3階の四谷天窓の列なのか、多少ごちゃごちゃになったけれど、.comfortのほうがオープン時間が早くて解決。逆に3階のお客さんが間違って5階に来ていた。

そんななか、小川エリさんのレコ発、ワンマンライブ。例年は誕生日に合わせてのライブなので、夏にワンマンは珍しいとのこと。

BPS20160817_0001BPS20160817_0002

オープニングアクト、鈴木友里絵さん、ギター弾き語り:

  1. セカイイチ
  2. star
  3. colors
  4. 助手席

BPS20160817_0004BPS20160817_0003

ちょっと短めの4曲。先週も大阪のイベントでエリさんと一緒だったらしい。47都道府県をすべて回るライブに挑戦中なので、この日のライブが終わったら、また移動らしい。

続いて、小川エリさんの登場。この日はサポートに佐藤数馬さん(ギターリスト・ディスとリスト)、やすべぇ(パーカッションとコーラス)、山本佳祐さん(ピアノと若干の鳴り物など)というメンバー構成。セットリスト(間違っているかもしれない):

  1. スタートライン
  2. 商売繁盛。諸行無常
  3. スローライフ
  4. 寄り道しようよ
  5. 空色と入道雲
  6. サベージ
  7. タコ焼きFUNK
  8. 最後の言葉
  9. ノクターン
  10. ダイアグラム
  11. 旅立ちの唄
  12. 東京

アンコール

  1. 探していたもの

今回は、基本的に、演奏はサポートに任せるという、ちょっと今までにない形。そういえば「ダイアグラム」をライブで聴いたのははじめてかもしれない。アンコール、今まで来ていたワンピースから白いツーピースに着替えて出てきた。これは、CDのジャケットで着ていた衣装。

最後のアンコール曲だけは、ギターの弾き語り。この日の朝まで作っていたという新曲を歌った。

ライブ後は出演者一同の撮影会。

photo160811

2017年2月4日にワンマンライブの予告。これだけ、早めに言っておけば大丈夫だろうという戦略らしい。チケットは「極密」から発売とのことだった。

関連リンク:

2016年7月 2日 (土)

6/29 ‘16 小川エリ@新大久保quarter note

新大久保 quater note へ、小川エリさんのライブが目的。この日は、イベントだったらしいが、最初から見ることができなかったので、がさっと省略。

この日の小川エリさんは、ギターサポートに佐藤数馬さんを迎えての出演。サポートが入ってのライブは久しぶりに見る。(小川エリさんが他の人のサポートをすることのほうがおおいのでは?)。セットリスト:

  1. スタートライン
  2. 寄り道しようよ
  3. ロードムービー
  4. 最後の言葉
  5. 旅立ちの唄

Scan20160702152438_001

最初は小川エリさんも含めて2本のギターで歌う。エリさんは、ときどき微妙に焦っていることもあるのだけれど、数馬さんと二人で落ち着いた雰囲気で「スタートライン」、「寄り道しようよ」。この日は何の日という、有りがちなMCながらも、エリさんと数馬さんのトークだと興味深く聴ける。数馬さんのトークサポートは突っ込みが多いのだが、この日は聞き手に回っていたかな?(相手しだいか…)。「ロードムービー」はループステーションを使った。サポートが入っているので少し意外だったが、いつもの一人のライブでの音に数馬さんの音をプラスしたかったのだろう。もともと好きな曲なので楽しめた。ループステーションの音が回ったまま、ピアノの場所へ移動。ピアノ弾き語りプラスギターサポートで「最後の言葉」を歌った。私の中では、この日の一番のお気に入り。そして、そのまま最後の曲「旅立ちの唄」へと続いた。最初は、来る予定ではなかったライブだったが、やっぱり、来てよかったと思った。

イベント最後の出演者は星野雄太さんのピアノ弾き語りで大いに盛り上がった後、最後にこの日のイベントの出演者が全員そろった。「カドゆうた」のカドさん、recorickの二人、昌美さん、うたれんの二人、そして小川エリさん。

ライブ後にエリさんから飴ちゃんをもらったり、スタンプカードに印をつけてもらったり。8月11日のワンマンまでにはもう1回ぐらいライブに行けるかな?

関連リンク:

2016年5月15日 (日)

5/4 ‘16 第9回東京DRAMATIC 音楽祭

再び、月島社会教育会館のDRMATIC音楽祭へ。ちなみに、フライヤーに複数バージョンがあったので、スキャンして載せてみた。

f-001f-002f-last

開場の30分ぐらい前にいったら、既に整理券を配り終わっていた。そのまま、入り口で待っていたら、二郎さんがいたので、手を振ったら、再び、整理券を配り始めた。常に整理券を渡せる状態にしていたほうが、混乱がすくないかもしれない。

やがて、開場、入り口で、フライヤーを受け取る。この日、残念ながら、椛島恵美さんは、お休みのため、オープニングアクトの小川エリさんを含めて7組の出演になった。

notice

オープニングアクト。小川エリさん、ギター弾き語り、ピアノ弾き語り、そして本日のMC。

  1. スタートライン
  2. 商売繁盛諸行無常
  3. ロードムービー
  4. 東京

袴姿で現れた、小川エリさん。「ハイカラさんがおった」と覚えてくださいと一言。前半の3曲は、ギターとループステーションで、最後の「東京」はピアノで歌った。オープニングアクトなので、もっと短いかと思ったけれど、普段のライブよりも少し短めぐらいだったので、得した気分。ライブ後に気付いたのだが、ライブ中も草履をはいていたらしく、様々なペダルをよくこれで踏んだものだと、変なところで関心。この日、新しいライブCDも発売になった。

1組目の出演は、城所葵さん、ピアノ弾き語りでバイオリンも弾く。サポートギターに戎屋聖一郎さん。セットリスト:

  1. ラーバ
  2. Black buttefly
  3. 蛍火
  4. 胡蝶の夢
  5. smile for me

aoi-kidokoro-01aoi-kidokoro-02

「black butterfly」とか「胡蝶の夢」という曲があるためか、私の中では蝶と記憶がリンクしている。

この日、ずっとホールで流れていたBGMが、戎屋聖一郎さんのギターらしい。ギターを横にして琴のように弾く。ラップ奏法というらしい。

2組目は、たきざわさとみさん、ピアノ弾き語り。極めていい加減なセットリスト:

  1. ?
  2. ?
  3. このままじゃ
  4. 美しい朝
  5. 旅人

実は微妙に苦手なキャラの人。しかし、この日は、すごくいい感じだった。ホールでグランドピアノだから、短い間に成長したのかは不明。もともと楽曲はきらいではないのだが。急遽、向江陽子さんのバイオリンサポートもあった。

3組目、岡田茜さん、ギター弾き語り。ピアノサポートに西村奈央さん。セットリスト:

  1. アゼリア
  2. 枕元
  3. カモミール
  4. 乾杯しよう!
  5. さよなら、またね

akane-okada

「アゼリア」と「さよなら、またね」は西村奈央がアレンジしたらしく、今回のサポートで歌えることを光栄に思っていた模様。「乾杯しよう!」では、広いホールでも、客席に侵略。お客さんを巻き込みながら歌う。

4組目、立石純子さん、ピアノ弾き語り。バイオリンのサポート向江陽子さん。不正確なセットリスト:

  1. 素直なままで
  2. もう一度
  3. アルタイル
  4. あまのじゃく

junk-tateishi-01junk-tateishi-02

バイオリンサポートありで見るのは初めて。ホールワンマンでも向江さんにバイオリンをお願いするらしい。

5組目、彩音さん。サポートピアノに山本圭祐さん、パーカッションに小笠原一馬さん。かなり曖昧なセットリスト:

  1. さよならなんて言わない
  2. きらきら
  3. 涙流星群

ayane-01ayane-02

彩音さんを見るのは2回目で前回も同じ場所。「涙流星群」が印象に残ったのでCDを買った。それにしても、山本圭祐さん、ピアニカ弾きながら、ピアノ弾いてたなあ。

最後の出演者は、小野亜里沙さん、ピアノ弾き語り。

arisa-ono-01arisa-ono-02

最初は長めのハイヒールでピアノを弾いていた小野亜里沙さんだったが、テンポのある曲では、ペダルを踏みにくくなったのか、途中で脱いで演奏を始める。ちょっと粋な感じになる。

アンコールの拍手の中、全員が集合して、松田聖子のカバー:

  • 天使のウィンク

二郎さんの趣味が最も反映されるコーナー。主催者のあいさつの後、出演者、全員での撮影タイム。

写真は撮ったが手振れがひどいので掲載しない。

関連リンク:

その他のカテゴリー

2m&m | 3☆COLORS | 815-ハチイチゴ- | A for-Real_ | ALLaNHiLLZ | an | AndRE | Annu | Ano Yoko | aro | asCent | Asiah | ave | AYUMI | blossom | BlueBlue | Can'no | Cana | cha-bean | chinatsu | CHiYO | Choro | Cokuri | Colors to cooks | Cyan | Dai-Go!-Low | Dr.Art | Dramatic Night | dying bird | emie | Fluera Maki | furani | Gekkan Tsubasa Live | Gibara Attack | GIVE ME OW | grassbird | hannah honeybee | Hiro | I LOVE TOKYO | I nou vory | i.o | Isao | isinglass | Japan Folk Festival | Jiminy Cricket | kae | kaho* | Kanon the spice | kasumi | Kayo | Kazu(ドラム&カホン、パーカッション) | Kazue | kurumi | Laco | Leaf room 豪徳寺 | live wire live | LONO | Lunakate | maayo | Macoron | mag | MAGENTA RODEO | marina | Marine bottle another story | meeco | Miina | Mikoto | Mint Julep | MISSIW | Mogami | Music Vox 公開収録 | N.U. | nakanoまる | NECO★ | Neo-Zonk | niruno | nora | nostalgic-scopes | ONE GOOD REASON | opuchi misin | Party7 | PEKO | Pororoca Lindo | rails-tereo | Response | Retro Note | riry*mona | Ro-mio | rojide | RojoAla(ろじお) | rose | Ru.us | Ruca | Ryo Yoshinaga_ | sachi. | Saika | Sammy(パーカッショニスト) | Singin' mama | slow drama | SOLZICK | Sooners | Soshi | sparkling☆cherry | sWan(バンド) | Synonym | Tahnya | TAM | Thalassa | THE JUL'S | THE LED SNAIL | The Naoki | The Sirens | TOMOO | TONEAYU | toricolore | totorabo | TOWER OF MUSIC | Tressa Yokohama | TSMusic | tugumi | U (UsusU) | UN-JAMI | unconditional love | utaco. | Valuemusic | VOLOMUSIKS_ | walking down by low | Walking Radio | Watana Besta SOCIAL club | Winry Rock Bell | Yasmin | yukky* | YuReeNa | Yurica | yuuka | あえか | あお | あずままどか | いいくぼさおり | いいじゃんかわさき | いさご通りまちかどミュージック | いしはらとしひろ | いちろう16 | いろは。 | いわべけんじ | うたとめし | うつぼ | えぴ | えりのあ | おおはた雄一 | おお雨 | おつかれーず | かさね | かわうそ | かわしん広場ステージ | ききまたく | きしのりこ | くりすあすか | こまごめわいわいホール | さぁさ | さとうGO | さとう麻衣 | しなだゆかり | しゃみとなでしこ | じゅりあ | すぎぼう | すとう舞 | すわじゅんこ | せりかな | そばや de ライブ | たきざわさとみ | たちばな通り 庁舎前広場 | だいじゅ | だいぶ、やっちゃいます | ちょっキんず | てつろう | なかむらしょーこ | なかむらまきこ | なかもとゆか | なっちゃん | にゅわん | のぐち | のら馬たち | はらかなこ | はるのまい | ひなたなほこ | ひびき | びゅーちふるず | ふわ(o・v・o)ライブ | まり子 | まるみ | みどりこ | み~さ&まいまい | むらかみけいこ | むらかみ・F・けいこ | やまだせんろ | やもとなおこ | ゆうパークおごせ | ゆん(ex 箪笥ボーイ) | らじるし | れい | アキオカマサコ | アキドリ | アクリルスタッブ | アサダマオ | アスナル金山 | アンソニー | アースバウンド | イオン高槻店 | イクラ | イダセイコ | イナダミホ(From sinkirow) | イラスト | ウニクス鴻巣 | ウルルJUN | エビタイガー | オガワマユ | カケラバンク | カツマーレー | カドゆうた | カナミネケイタロウ | カヨコ | カワミツサヤカ | キクチタケシ | キッサコ | キュウ | キョロザワールド | クイーンズスクエア横浜 | クサノ ヒロミ | クボフミト | グイットーネ | コスマス・カピッツア | ササキオサム | サラ・テ・ロロコ | サルパラダイス | サルーキ= | ザ♂ゴージャシックス | シミズリエ | シューホナミ | スモーキースナフキン | ズータンズ | セクシィ&ラブスナイパーズ | ソウムニカ | タイムドーム明石 | タカハシコウスケ | タケイタケル | ダイナマイトしゃかりきサーカス | チャンベビ | チャーリー坂本 | ツヅリ・ヅグリ | トミタショウゴ | トリ音 | ナダカナナミ | ノグチサトシ | ハイハイ4!! | ハセガワ ミヤコ | ハッカドロップス | バクザン | バムクーヘン | ヒグチアイ | ヒサ絵 | ヒメノアキラ | ピロシキアンサンブル | フカマチカズマサ | フジタカズキ | フジモトタカコ | フラット フラミンゴ | プティ's ジャンベカーニバル | プレ葉ウォーク浜北 | ヘルメッツ | ボ沢セバスチャン | マガラニカ | マキアダチ | マスキー | マリエ | マリンボトル | ミキコ | ミューザ川崎ゲートプラザライブ | ヤマハ銀座スタジオ | ユカリエ | ヨースケ@HOME | ララガーデン春日部 | ルシオーレ | レディースデーシリーズ | レレエモア | 三ヶ尻愛美 | 三木あずさ | 三浦剛 | 三軒茶屋 grape fruit moon | 上保美香子 | 上前津Music Bar BOB | 上村叶恵 | 上田敦美 | 上野まな | 上野野外音楽堂 | 下北沢 BAR? CCO | 下北沢 Half Moon Hall | 下北沢 lete | 下北沢 Lown | 下北沢 Seed Ship | 下北沢440 | 下北沢GARAGE | 下北沢LOFT | 下落合カフェクースタ | 世手子 | 中前りおん | 中島優 | 中川樹海 | 中村千尋 | 中牟田俊男 | 中田朝子 | 中畑丈治 | 中西桃華 | 中野斗愛 | 二子玉川 Pink noise | 二村佳代子 | 二足のサンダル | 井出匠 | 井荻チャイナスクエア | 京橋セブンデイズ | 人形町サロンゴカフェ | 仁平智子 | 今井里歩 | 今泉沙友里 | 代々木 ARTICA feat.遊 | 代々木Boogaloo | 代々木公園 | 代々木原シゲル | 代々木金魚カフェ | 代官山LOOP | 代官山NOMAD | 仲本友香 | 伊勢佐木町 CROSS STREET | 伊勢原ビストロ豆穂 | 伊禮恵 | 伊藤さくら | 伊藤サチコ | 伊藤久美子 | 伊藤寛之 | 佐々木かの | 佐伯佑佳 | 佐合井マリ子 | 佐藤ひろこ | 佐藤ゆみ | 佐藤大介 | 佐藤数馬 | 佐藤竹善 | 佐野まゆみ | 保刈あかね | 倉島勲 | 優希 | 元住吉POWERS2 | 元村りか | 光上せあら | 光美-terumi- | 入日茜 | 八月真澄 | 八木亜由美 | 八王子ふらっとん | 六本木morph-tokyo | 六本木Splash | 刈川圭祐 | 初台Doors | 初音 | 前田有加里 | 加藤聡 | 加那 | 北参道STROBE CAFE | 北参道ストロボカフェ | 北川友紀 | 北村優希 | 北村瞳 | 北澤コイチーズ | 千佐都 | 千駄木 角ぱんカフェ | 南條ゆういち | 南紗椰 | 南青山マンダラ | 厚木 | 原宿KDDIデザイニングスタジオ | 原宿アストロホール | 原宿ラドンナ | 古屋かおり | 古賀小由実 | 吉崎硝子 | 吉村かおり | 吉田宏志 | 吉祥寺MANDA-LA2 | 吉祥寺Planet-K | 吉祥寺Star pine's cafe | 向江陽子 | 和泉まみ | 和田有隆_ | 和角一樹 | 唄芸 | 四谷 Doppo | 四谷天窓 | 四谷天窓.comfort | 図師たまみ | 坂本タクヤ | 坂本美雨 | 坂本麗衣 | 城所葵 | 堤谷直子 | 増田起也 | 夕夏 | 外苑前 Z.Imagine | 大和ハギンズビー | 大塚welcome back!! | 大塚雄士 | 大森真理子 | 大江純 | 大町奈津子 | 大野賢治 | 天田優子 (ex joy) | 奥華子 | 如月愛里 | 安本美緒 | 安部たかのり | 安里麻紀 | 宮屋敷ゆう | 宮川真衣 | 宮林愛美 | 宮良彩子 | 宿河原ポトス | 小川エリ | 小川徹 | 小川謙司 | 小平加奈 | 小林さや | 小林健二 | 小林未季 | 小林未郁 | 小玉しのぶ | 小玉哲也 | 小田急相模原 School of rock | 小野ゆかり | 小野亜里沙 | 尼崎BLANTON | 山下雄平 | 山中友紀子 | 山口進 | 山崎あおい | 山崎竜 | 山本かおり | 山本圭介 | 山本慎太郎 | 山本紗綺 | 山根万理奈 | 山根哲彦 | 山瀬亜子 | 山田兎 | 山田庵巳 | 岡田淳 | 岡田茜 | 岩崎けんいち | 岩間渉 | 嶋雄大 | 川口キャバリーノ | 川合鉄平 | 川崎銀座街バスカーライブ | 川崎駅前 | 川越かなえ | 工藤江里菜 | 市川セカイ | 幡ヶ谷 36°5 | 平井里奈 | 平塚L-WORDS | 広島綾子 | 康友_ | 廻田彩夏 | 引田香織 | 御影クラッセ | 御茶ノ水 Kakado | 恵比寿天窓.switch | 惣菜bar ぺけひゃく倶楽部(神戸市灘区) | 愛未(三姿舞) | 成瀬クロップ | 戸城佳南江 | 戸川まな | 押谷沙希 | 拝郷メイコ | 斉藤利奈 | 斉藤利菜 | 斉藤哲也 | 斉藤恵 | 斉藤麻里 | 斎藤渉 | 新大久保quarter note | 新大久保quarternote | 新宿 Glamstein | 新宿navi cafe | 新宿SACT! | 新宿カールモール | 新宿御苑前レストランパペラ | 新宿白龍館 | 新横浜BELL'S | 新橋おかげや | 新谷昌代 | 族音二重奏 | 日比谷野外大音楽堂 | 明香音 | 春里晋平 | 晴田悠加 | 暮部拓哉 | 曙橋iCafe | 月刊ノマド | 月島社会教育会館 | 有坂ともよ | 木下直子 | 木村千草 | 未来圭 | 朱里乃 | 杉原由規奈 | 杉山結香 | 杉村結香 | 杉浦琢雄 | 杉瀬陽子 | 村上紗由里 | 村上通 | 村岡広司 | 村男 | 東京タワー Club333 | 東川亜希子 | 東新宿 真昼の月 夜の太陽 | 東木瞳 | 東郷祐佳 | 松下しげき | 松井恵子 | 松井絵里奈 | 松千 | 松尾優 | 松岡里果 | 松本菜々美 | 松澤春菜 | 板橋ファイト! | 林ももこ | 柏Thumb Up | 柏駅東口前広場 | 柳本しほり | 柿沼なつみ | 梶有紀子 | 椛島恵美 | 楓奈(ふうな) | 楠在音 | 楠橋かおり | 横浜baysis | 横浜BBストリート | 横浜O-Site | 横浜thumbs up | 横浜スタジアム | 横浜マリンタワー | 横浜ランドマークホール | 横田悠二 | 横田良子 | 樹-itsuki- | 橋爪もも | 橋田北斗 | 橘亜耶 | 櫻木まり | 歌娘 | 歌心 | 武村麻実 | 武蔵小杉 そばや あさひ | 武蔵小杉Throb | 武蔵新城カフェハット | 歳星 | 氏家麻衣 | 江古田マーキー | 池之幡Qui | 池袋鈴ん小屋 | 河井杏林 | 河相我聞 | 河野智行 | 河野暁子 | 泉沙世子 | 洋輝( ex TOKYO SICKS) | 浅井茉美 | 浅羽由紀 | 浜野誠 | 海月光 | 海老名ビナウォーク | 海藤あいか | 清水雄一郎 | 渋谷 CBGKシブゲキ | 渋谷 eggman | 渋谷 Loop Annex | 渋谷 Milkyway | 渋谷 Ruido K2 | 渋谷 TAKE OFF 7 | 渋谷 Wasted Time | 渋谷 七面鳥 | 渋谷7th Floor | 渋谷APIA | 渋谷Aube | 渋谷BOXX | 渋谷Gee-ge | 渋谷Guest | 渋谷Guilty | 渋谷O-Crest | 渋谷O-East | 渋谷O-West | 渋谷SongLines | 渋谷Soul Smooth Cafe | 渋谷めぐみ | 渋谷タワーレコード | 渋谷チェルシーホテル | 渋谷マウントレーニアホール・プレジャープレジャー | 渋谷公園通りクラッシクス | 渋谷区総合文化センター大和田 | 渋谷多作 | 渕上里奈 | 渡辺ヒロコ | 湘南台文化センター | 潮崎ひろの | 瀬川あやか | 片岡百合 | 片瀬江ノ島・虎丸座 | 牛玖舞 | 牧野公美 | 狛江Add9th | 王子サンスクエア | 瑠愛 | 田中栞理 | 田口悠希_ | 田口慎二 | 田宮俊彦 | 由來 | 町田Act | 町田westVox | 畑中摩美 | 畑崎大樹 | 白雪初姫 | 百瀬あざみ | 百色シネマ | 的野祥子 | 相模大野アコパ | 相沢梨紗 | 真昼の月夜の太陽 | 矢野あいみ | 石垣隆太 | 石川ヨナ | 磯裕子 | 神山みさ | 神戸あかり | 神戸ハーバーランド | 神田莉緒香 | 福山沙織 | 福田翔子 | 秋葉原PAGODA | 稲城グリーンワールドカフェ | 立川アレアレア | 立石純子 | 竹仲絵里 | 竹澤汀 | 笠間洋平 | 篠木晋也 | 絢音 | 絵仁 | 絵梨めろん | 織田智朗(おだともあき)_ | 織里原洋子 | | 美元智衣 | 美音 | 美馬雅世 | 羽純 | 聞間拓 | 自由が丘女神祭り | 臼井嗣人 | 舞子 | 舞戸亜美 | 花枝聖 | 花菜 | 芳賀義彦 | 芸能・アイドル | 芽亜利・J | 若林美樹 | 茅ヶ崎 UTTA Pang! Pang! | 荒川ゆかり | 菅野恵 | 葵ミシェル_ | 蒲田温泉 | 蓮音まゆ | 藍風くじら | 藤原右裕 | 藤原奈津美 | 藤本大祐 | 藤森愛 | 表参道FAB | 表参道青山アイビーホール | 西ノ園達大 | 西健志 | 西村加奈 | 西村奈央 | 西村理恵 | 見田村千晴 | 角刈りデートクラブ | | 詩-uta- | 諫山実生 | 谷口深雪 | 赤坂BLITZ | 赤坂L@N | 赤坂ふらっとん | 赤坂グラフィティ | 辻村崇 | 辻詩音 | 辻香織 | 近藤薫 | 追い風 | 連連連つなごう川崎 | 進藤克己 | 遥奈 | 郁彩 | 都竹宏樹 | 酒井ヒロキ | 里地帰 | 里実さと | 野佐怜奈とブルーヴァレンタインズ | 金沢文庫Road and Sky | 鈴ん子屋 | 鈴木あい | 鈴木初音 | 鈴木友美 | 鈴木友里絵 | 鈴木知美 | 鈴音 | 銀座 音楽ビアプラザ ライオン | 銀座Miiya Cafe | 鎌田瑞輝 | 長谷川きよし | 長谷川直樹 | 阿佐ヶ谷Yellow vision | 阿部実 | 難波Cellar Bar Kent | 青山 RizM | 青山月見ル君想フ | 音♪交差点 | 音夢食堂 | 音楽 | 音霊 | 風来直 | 飯田橋RAMLA | 飯田舞 | 饗庭純 | 高円寺 楽や | 高円寺Mission's | 高円寺Stax Fred | 高円寺U-hA | 高尾彩佳 | 高橋あすか | 高水春菜 | 高田リオン | 高田慶二 | 高田梢枝 | 高田馬場 JET ROBOT | 高田馬場 音楽室DX | 高田馬場Club Phase | 鵠沼海岸 海の家 くまざわやさん | 黒川沙良 | 黒木美和子 | 黒沢まりさ | 黒澤まどか | 黒葛原りつ | 齋藤俊一