無料ブログはココログ

町田westVox

2017年7月 2日 (日)

6/10 '17 町田WEST VOX閉店前最後 【ありがとうのワンマンライブ】斉藤麻里『しあわせの丘』

町田WestVoxは斉藤麻里さんにとっては故郷のライブハウスといっていい。そのライブハウスが6月28日に閉店することになり、今までお世話になったミュージシャンたちが立て続けにワンマンライブをした。そのうちの1つのワンマンライブが6月10日の『しあわせの丘』と銘打った斉藤麻里さんのワンマンライブだった。

町田WestVoxには、斉藤麻里さんの初めてがたくさんある。

  • 初めてライブハウスで歌った。これはオープンマイクイベントだったらしい。
  • 初めてラジオのパーソナリティーをした。知る人ぞ知るFMさがみ「Music Vox」。最初はアシスタント後にパーソナリティーになった。
  • 初めて自主企画のイベントをした。今でも普通にやっているが、このころは、まだ10代か20歳そこそこだったと思う。
  • ファーストミニアルバム「バイバイ」のリリースイベント。缶バッチとかグッズを最初に作ったのも、このころかな?
  • 初めての本格的なワンマンライブ。小さなレストランとか数十人規模のライブカフェではやっていたが、初めて100人以上のキャパでワンマンをやった。
  • 初めて全楽器を自身で演奏したアルバムの制作。「ひとり旅」と「ひとり旅2」

個人的に町田WestVoxに初めて行ったのは14年前、その日は磯貝サイモンさんのレコ発ワンマンライブで斉藤麻里さんはオープニングアクトだった。その頃の町田WestVoxでは斉藤麻里さんの名前で入るとライブチャージが500円引きだった。そのころは、まだ正式な代金をとるには実力が伴っていないと店長の西さんの判断だった。あれから磯貝サイモンさんもメジャーデビューし、ナオトインティライミさんの楽曲の手伝いなんかもしている。

この日のイベントには、14年前に新横浜でストリートライブをやっていたころに見に来ていた仲間も何人か来ていた。ドリンクカウンターに古屋かおりさんが居てくれたのがうれしい。久しぶりに少し話ができた。

さてとこの日のライブのサポートメンバーは、最近発売したアルバム「KIBOU」のレコーディングメンバーがそろった。キーボード:杉浦琢雄さん、ギター:笠間洋平、ベース:なかむらしょーこさん、ドラム:加藤聡さん。セットリスト:

  1. ハレルヤ! (「ひとり旅」収録)
  2. hello hello (「ひとり旅2」収録)
  3. brannewway (「KIBOU」収録)
  4. New World (「KIBOU」収録)
  5. turn up !!! (「KIBOU」収録)
  6. 魔法のバンドエイド(「ひとり旅」収録)
  7. 前髪の記憶(「ひとり旅」収録)
  8. ふれていたくなる (「ひとり旅2」収録)
  9. のらねこ(「素直に包みたい」収録)
  10. ここにあるもの
  11. ジャカランダ(「KIBOU」収録)
  12. ハッピーナイト(「KIBOU」収録)
  13. 光(「バイバイ」収録)
  14. STEP BY STEP(「STEP BY STEP」収録)

アンコール:

  1. しあわせの丘(「しあわせの丘」収録)
  2. ダイブ(「メロディ」収録)

ライブ中には店長の西さんとのトークコーナーもあった。何なら別にトークライブをやってもいいぐらい二人なら話せるかもしれない。西さんはFMさがみの深夜番組を持っていた実績がある。思えば姉妹店(?)の四谷Live inn Magic(現:Honey Burst)の店長もトークが達者だった。

期待通り、懐かしい曲「のらねこ」や「光」も披露してくれた。特に「のらねこ」はあんまり歌っていないので最近のファンの人に聴いたことがあるか尋ねてみたら、私より熱心な人がUStreamのイベントで聴いたことがあるといっていた。Youtube漁ってみようかな。最近、あまり聴けていなかった「前髪の記憶」や「ふれていたくなる」も聴けてうれしかった。これだけ長くやっていると、なんとなく埋もれてしまっている曲も多い。

ライブ後は、新横時代の仲間と「おやじラーメン」に行ったら、先客の斉藤麻里ファンの方々が居て挨拶。斉藤麻里ファン町田周遊コースの1つになっていた。これは直前のツイキャスで斉藤麻里さんが宣伝したため。

関連リンク:

2015年9月30日 (水)

9/26 '15 『斉藤麻里と松岡里果のwest VOXでHotしたい気分!~食欲の秋編〜』

午前中は、仕事で柏に居た。常磐線から千代田線そして小田急線で町田へ行ってランチ。
久しぶりに町田の商店街をふらふらしてから町田WestVoxへ行った。
この日、Hotしたい気分の秋イベントだったが、斉藤麻里さんは不在(光に乗って違う星にいるという設定)。とはいえ、TwitterおよびUStreamのコメントで斉藤麻里さんが参加。
とあるバーのマスターの松岡里果さんと店の常連の西健志さんという設定で進行していった。
今回、ドリンクをオーダーするとアテが一つもらえるという仕組み。ステージの進行は、曲を紐解いてから、ライブという形式。
予定とは違うらしいのだが、これは意外に見やすかった。

最初は、潮崎ひろのさんの「神様の手順」を紐解いた。今度のCDに収録される曲なので、さすがに馴染みがない。
とはいうものの、たぶん、他の人では思いつかない浮世離れした視点(前世では天女だったりとか)、それにのっかる松岡里果さん、さすがについていけない西さんの図が、なんか面白かった。
ライブではサポートピアノによっしー(吉田宏志)が入り、潮崎ひろのさんが、トイピアノを弾きながら歌った。木製のかわいいトイピアノはPVでは見たことがあったけれど、現物を見たのは初めてだった。

2番目は、東木瞳さんの「call」を紐解いた。こちらは定番の曲。Youtubeで公開されている「call」のライブ動画で東木さんが「泣きたいときは泣け!」と叫ぶセリフ、西さんのお気に入り。東木瞳さんのライブは全般的にオケだったが、「call」では、松岡里果さんフルート、西健志さんがギターでサポートに入った。

3番目は、はるのまいさんの「ただそばに」を紐解いた。これも定番の曲。偶然にもすべての紐解いた曲が「生きること」をテーマにしているという話があったけれど、この曲が一番分かりやすく「生きること」をテーマにしていた気がする。

ライブは、この日、唯一のギター弾き語り。西さん、高田さん、はるのまいさん、マーチンのギターが3本そろう。

最後は、松岡里果さんの「哀しくも美しい世界」を紐解く。ライブは、高田慶二さんのギターの他に、よっしさんのピアノサポートや潮崎ひろのさんのコーラスも入る。

 

アンコール。本当の最後は全員で「ひとりじゃない」(斉藤麻里カバー)を歌う。

2015年8月31日 (月)

8/30 '15 feminineな午後 Vol.20

久しぶりにいそっち(磯裕子)に会う。物販の席に座っていたので、ちょっと挨拶。受付に行き、「磯さん」で見に来ましたといい、受付でも「磯さん」ですねと確認する。ここ町田WestVoxで「いそっち」ではなく「磯さん」と呼ぶ、不思議な気分。

間もなく、西さんの長めの前説の後、ライブが始まる。

最初の出演は鈴音さん。女性ギター弾き語り。最近はMusic Voxのパーソナリティーをやっているし、斉藤麻里さんのUStreamにも出ているし、あちこちでライブをやっているので、今まで、見る機会がなかったのは不思議なぐらいだった。
「悲しみにさようなら」、「優しいうそ」が耳に残った。盛んに西さんがいそっちと鈴音さんを比較していたが、確かに声量があるところは、同じかなと思った。

2番目の出演は磯裕子さん。ピアノ弾き語り。「リフレイン」、「僕に魔法が使えたら」では、自然と手拍子。さすがに、今回はコール&レスポンスはなし。「アルバム」は今までの過ぎた時間を思い起こし、かなり沁みるものがある。MCは個人的な内容なのでここには書かないけれど、大阪の義理のお母さんがいかに彼女のことを理解しているかが伺われるエピソードを話した後に「奇跡」、ライブが始まる目から今日は聴いてみたいと思っていた曲。最後はこの日のために、お誕生日の友達のために作った新曲「メロディー」を歌う。

ここで、このイベント特有のクイズコーナー。浴衣姿の古屋かおりさん、歌うときはきついのでと、浴衣に着替えてきた、磯裕子さんと鈴音さんの3人。神奈川、大阪、北海道のご当地クイズで対決。客席にいるファンのニックネームまでがクイズのヒントになるぐらい、濃い関係が、古屋さんとファンとの絆の強さを感じさせる。

トリは、古屋かおりさん。浴衣では歌いにくいということで洋服に着替えてオケで歌う。このイベントのそもそも、古屋さんがオケで歌うイベントだったと思い起こさせる。途中、浴衣姿のいそっちと鈴音さんが西さんと一緒にバースデーケーキをもって乱入するシーンもあり。弾き語りではあまり歌えない曲が中心なので、知らない曲も多かったが、「そして雨」が聴けてうれしかった。先週、放送500回を迎えた「金曜ハミング」のテーマソング「ハミングが聞こえる」を歌う。さすがに何回も聴いて知っている曲。

このままで終われないと、アンコール。しかし、古屋さんがアンコールの曲を用意していなかった。曲(オケ)を探す間に西さんが、トークでつなぐ。とはいっても、ライブ後に行うコーラスの収録についての説明だった。

アンコールでは「STEP BY STEP」を歌って無事に終了。そのまま、コーラスの収録になだれ込む。10月25日発売予定のCDで使う音源としてお客さんのコーラスを入れたいということであった。残ることができるお客さんが西さんの指揮または古屋さんの指揮で歌う。

コーラスの後は、全員で記念写真。これもCDのどこかに小さく載るらしい。

そんなこんなで、いろいろとスペシャルだったライブが終了した。

2015年6月19日 (金)

6/18 '15 斉藤麻里のDive into USTREAM vol.23

町田WestVoxにUSTREAMのライブ配信を見に行った。月に1度のイベント。アランヒルズが出演で久々に現場に来た。期待通り、斉藤麻里さんとのコラボあり。西さんとの絡みも期待以上。かなり、思いっきり笑った。
罰ゲーム枠で井出ファミリーの3人は凄すぎ。UST配信後の斉藤麻里さんのライブは匡さんも参加であの曲。バーカウンターで久しぶりに古屋かおりさんに会う。

2009年12月31日 (木)

12月26日、町田West Vox、磯裕子バースデイライブ『いそっち28号』

年末年始は北海道に行くので、例年、磯裕子(いそっち)さんのバースデイライブがその年の最後のライブになる。今年、28歳になるいそっちのライブタイトルは『いそっち28号』。

今年の12月26日は土曜日だったが、仕事はあった。17時半から開始のライブに遅れて到着。18時半を回っていた。店内では磯裕子さんがパーソナリティーのFMさがみの番組「いそらじ」が流れていた。ステージには誰もいない。ちょうど休憩時間だった。カウンターに行って受付を済ませる。袋をもらう。そういえば、このライブは、毎年「おやつ付」だった。袋からおやつを取り出して食べながら、次のステージが始まるのを待つ。

ギターを持ったWestさんが登場。続いて、いそっちがキーボードの前に座る。Westさんといそっちのユニット、La Belle et la Bête(美女と野獣)の演奏が始まる。めったにやらない幻のユニット。最近ではこのイベント用のユニットと行っても過言ではない。今年も歌う1日遅れのクリスマスメドレー、そして、ラジオで宣言してしまったため、有限実行となった『なつかしのフォークメドレー』。かなり、年代のふり幅があって、ニューミュージックの時代もちょっとかぶっている。年齢層の高いお客さんたちにはお馴染みの曲ばかり。A3用紙に小さい字でびっちり書かれた楽譜は、一度、見失ったら2度とどこで始まるかわからないとのこと。『Beauty and the Beast』、『ディズニーメドレー』でディズニーヲタク度を堪能して終了。

ここで毎年恒例のプレゼント抽選会。基本的には、いそっちが掃除をしていらなくなったものをラッピングしてプレゼントする。とはいっても、ホントにいらないの?って思えるDVDやCDなども抽選であたった。もちろんどうして、そんなもの持ってたの?ってものも多数…。

ラストステージは磯バンドが登場。エレキとかシンセは西健志(WEST)さん、アコギは鈴木慶一(twilight cafe)さん、ベースはToshi(Boobies)、ドラムがKAZUMI(Boobies)さん。最初の曲は『リフレイン』。ずっとバンドで聴きたかった『ミルク』はでだしのところでガツンとくる感じがいい。前から好きだったけれど、最近はなかなか聞けなかった『春色』、このごろは、あまり一人のときは演奏しないらしい『愛の星』、最後の曲は『奇跡』。

アンコールの拍手。バンドメンバーを含めて全員がすでにステージから退場している。一人、いそっちがステージに戻ってくる。ここで、誕生日ケーキが登場。場内の明かりが暗くなり、蝋燭に火を点けたケーキを持って歩いてくる西さん。しかし、途中で消える。「エアコン止めろ!」の一言。再度、蝋燭に火をつけてステージへ。無事にいそっちが吹き消す。

アンコール曲は「バイバイ」で終わる。

2009年8月 8日 (土)

8月3日、町田WestVox、MusicVox公開収録

ゲストなしで自由に話していい月間の前半、磯裕子(いそっち)さん、古屋かおり(かおりん)さんの一人トークでした。ゲストがいないので客席は見覚えのある方たちばかりでした。

そんな雰囲気の中、地道に計画を練って、望んだいそっちの番組は、既に存在していたかのようなコーナーにリスナーのメール(アンケート?)を読み、本人も会場にいたりで楽しかった。それとは、対照的に、古屋さんの身を削ったぶっちゃけトークは、なかなかすごくて、番組終了後、ファンからの質問が殺到していました。どちらも、かなりの聴きものです。普段からMusicVoxを聴いてない人でも楽しめるのではないかと思います。

それにしても、いつもなら辻本キイチさんのスライドショーが収録の合間にあるのですが、この日は、スライドを作る暇がなかったため、トークショーになりました。でも、笑えました。

放送は8月7日、8月14日になります。まっぺはどう出るか楽しみです。田宮さんは特に企画がなくても十分に楽しめそうな予感。

2009年8月 4日 (火)

7月20日(昼)、町田WestVox、古屋かおり Presents『Femininな午後 Vol 6』

町田WestVoxに入るとなにやら、前説で2012年問題についてWestさんが話していた。
カウンターで受付(いそっちだった)を済ませてジンジャエールを頼む。まだ昼間、酒を飲むにはちょっと早い。この日のイベントは「古屋かおりPresents Femininな午後」。最近、不定期なイベントなので微妙にもめたがVol6とのこと。
最初の出演は古屋かおりさん。『マキアート』ではじまる。椅子に座って歌う。ピアノはナシ。オケで歌う。実はライブでオケというのは姿がそこにない人の音が聞こえて、あまり好きではない。しかし、古屋さんの歌が自然に耳に入っていい感じ。このときを境にオケでも大丈夫な人になった。2曲目は、名曲『Rain』。そうそう、こんな感じの編曲だった。いつもより、余計にスモーク、シャボン玉、そしてライト。テレビの収録っぽい雰囲気。今度は椅子から立ち上がり、3曲目『彼と太陽』。古屋さんが2番目に作った曲。既に10年の歳月が流れているらしい。夏っぽい曲ということで選曲したとのこと。4曲目は『コーダ~最終章~』。Cdには収録されていないがインターネットでダウンロード配信されるらしい。5曲目はラジオのエンディングでも使われている『心はそばにいる』。
2番目の出演者は、美音さん。浴衣で登場。最初の曲はリンドバーグのカバーで『今すぐKiss me』。2曲目は『キラキラパラダイス』。やっぱりアイドル入ってる?3曲目は『風の吹く…(記憶が曖昧)』で飴を会場に投げるサービスをしたのだけれど、天井にぶつかる。後ろまでは届かないので「後で配りますね」と一言。4曲目は『ありがとう』。最後は川村カオリさんのカバーで『翼をください』。私的には「赤い鳥」かな。でも川村カオリさんがこの曲をカバーしてから既に二十年近く経過している。
ここでアトラクション。ウエストさんから小学生が作ったなぞなぞが出題される。古屋さん、美音さん、いそっちの三人がスケッチブックに答えを書く。
三人とも不正解な場合はお客さんが答える。
盛り上げます宣言をした、いそっちが見事に優勝。なお、使用済みのスケッチブックは、サイン入りでお客さんにプレゼント。
最後の出演者は、磯裕子さん。帽子をかぶりオケとピアノで『Love Song』を歌う。続いて『魔法を信じるかい』。この曲もオケを重ねる。そういえば、CDはこんな感じのアレンジでした。そしてオケの力を借りてか、まず、めったにライブでは歌わない『街灯』を歌う。また、オケとピアノで『リフレイン』そして最後は『君がいる風景』。普段のライブではちょっと味わえないライブとなった。
またにはオケもいい。どちらかといえば、生演奏のほうが好きではあるが、この日はオケと和解した。きっと歌う人しだいなのだろう。

最近、また、CDなんか聴き直したりして…

2009年6月23日 (火)

6月14日、町田WestVox「MUSIC VOX SPECIAL」

町田WestVoxで、MusicVOXのパーソナリティー(辻本キイチを除く)プラス海援隊の中牟田俊男(なかむたとしお)さんのライブ。

最初の出演は古屋かおりさん。Westさんのギターで『マキアート』を歌う。2曲目はピアノの前に移動して弾き語りとギターサポートで『日曜日のねこ』。わりとネコのモデルになった人の話をするのは後で尋ねられるからなのかな。3曲目は雨の季節なのでと、『Rain』。この曲が聴けるのは嬉しい。やはり代表曲。4曲目、Westさんのギターで『夜間飛行』。この曲もMumixの連続ダウンロードリリースに含まれているらしい。最後の曲はラジオ番組のテーマソングにもなっている『ハミングが聞こえる』。古屋さんのブログに載っていた写真をふと思い出す。スタジオの窓から写した夕焼けの写真。

2番目の出演は斉藤麻里さん。最初の曲は『光』。ギター弾き語りプラス今日もカッコいい三井さんのギターサポート。そのままのテンポよく『サイクル』。少しテンポを落として『アマレットジンジャー』。斉藤さんの歌詞に出てくる飲み物は基本的に甘い物が多い。甘い紅茶とか甘いココアとか。しかし、甘いシチュエーションで出てくるのは、この飲み物だけ。4曲目は『うそつき』そして最後は『ダイブ』で盛り上がって終わる。Voxのときは3人編成が見たかったという密かな希望はあったけど。

3番目は磯裕子さんピアノ弾き語り。実は出番の前はバーカウンターでお酒なんか作っている磯裕子さん。さっきもお洒落な帽子をかぶっていたがステージ用はまたお洒落だった。最初の曲は『君のはね』。バラードで始まる。2曲目は明るく『魔法を信じるかい』。そして3曲めは『まっすぐの唄』。この歌は海援隊のカバー。4曲目、『奇跡』。最後は『はなうたうたう』。この日、この歌ができたときの話を聴いた。ちょうど歌いはじめの頃、まだ渋谷にあった『36°5』で何度も聞いたのだけど、この話を聞いたのは初めてだったかもしれない。

4番目、田宮俊彦さん。ギター1本で弾き語り。『時をこえて』で始まる。続けざまに『No life,High life』ときて、ちょっとスピードダウン。『最後の場所』、町田市民ホールであったライブのテーマソングだった『My home town』そして最後は『月夜のひとりごと』。ある日の夕暮れ、あるマンションで、わたり廊下で女子高生が携帯で着うたを何曲か選んでいて田宮さんの『夕焼けがせつなくて』でふと手を止めて聞いていた。そんな、ところに偶然出くわしたらしい。知り合いでも何でもないし、その場所にもめったにこない。そんな話をしていた。これはもうすぐ田宮さんの時代がくる前兆ではないか?本人は「まっぺに抜かれたという発言をしているけれど。

5番目、最後は海援隊の中牟田俊男さん。ギター一本で弾き語り。知っている曲と云えば、やはり、先ほど磯裕子さんが歌った『まっすぐの唄』と『思えば遠くへ来たもんだ』だけだったけれど、全体的にゆったりとした雰囲気で楽しめた。中牟田さん自身も同世代のフォークシンガーだけでなく、若い世代のミュージシャンと共演できたのが、楽しかったようだった。この日は、なかなかスケジュールが合わなくて実現できなかった。中牟田WAKT君との共演もあった。名前の通り、中牟田俊男さんの息子である。バンドを組んでギターを弾いていたらしい。なかなか楽しめた(後でVoxのスタッフブログを見たら1時間半のライブと書いてあった。個人的には1時間ぐらいに感じていた)。

ライブ後は、Voxの中で打ち上げ。

2008年10月30日 (木)

10月19日、町田Westvox、"Acoustic Live"

最初の出演者はKaeさん。女性ピアノ弾き語り。初めて聴いたけれど、かなりよくて得した気分。幡ヶ谷でSoshiさんのイベントにも出演するらしい。
二番目は、いきなり、《角刈りデートクラブ》。今回は、男性ギターボーカルの長谷川さん、ウッドベースの池田さんの二人編成。曲目は『カイテンズシ』、『雨ざらしの犬』、『会社員A』など。
三番目の出演者は女性ピアノ弾き語りの磯裕子さん。MCの間もピアノを絶やさずライブを進行していく。『愛してるといって』、『リフレイン』、『魔法を信じるかい』、『はじめの一歩』、『奇跡』、『はなうたう』。今回は新旧の曲を織りまぜてのライブ。特に『はじめの一歩』は久しぶりだねと磯裕子さんに言ったところ、二年ぶりとのこと。もう少し頻繁に歌って欲しいかも。
四番目の出演者は浜野誠さん。男性ギター弾き語り。優しい声で歌う。『リフレイン』、『ベルツリー~海からの風~』、『I love you』、『満点』、『春桜』などを歌う。
四番目、トリは斉藤麻里さん。Westvoxでは久しぶりに一人でギター弾き語りで『ダイブ』、『ぼくらは旅の途中』、『ひみつ』、『晴れた日の雨』、『うそつき』、『ホーム』。2月11日にフルアルバムを発売し、2月14日には200人の集客でレコ発ライブの予定。気負わず、着実に目標を達成できるのではないかという予感。

2008年8月25日 (月)

8月11日、町田westVox、MusicVox公開収録(#270、#271)

前日に引き続き、町田westVoxへ。店に入るとスタッフさんたちにに「3日連続ですね」と声をかけられた。何年か前から、この店には来るようになってけれど、確かに3日連続は初めて。

この日はMusicVoxの公開収録。まだ、始まる前の時間、斉藤麻里さんの登録販売士の試験問題集を見ながら、すげぇーとか、すでに、この連続した漢字や片仮名は日本語の領域を超えているなどと、まわりの人間が感想をもらす。

前半は3週目の収録。パーソナリティーは斉藤麻里さん。ゲストは Big Footのボーカルの天野さん。Big foot の「君と星空」がかかっている間、田宮さんが天野さんのビールを天野さんのところに持っていく。ラジオではわからないシーン。それにしても、斉藤麻里さんはすごく試験のことが気になっていいたのか、オープニングトークでもゲストトークでも試験の話になってしまっていた。うまく話を返してくる天野さんも面白い。試験のときは試験用紙とお友達になるということでなんとなく話が落ち着く。パーソナリティータイムで試験にちなんで斉藤麻里さんは『ダイブ』を歌った。

ここで辻本キイチさんのスライドショー。前回と同様になかなか笑えた。言葉では表現しにくいので内容は省略。このあと、肝試しの番組の収録に行くという辻本さんのその後が妙に気になった。

第4週目の収録を開始する前に田宮俊彦さんのリハーサル。先月、収録中に作っていたという曲をフルコーラス歌う。なかなか、いい雰囲気。その後、ゲストの≪角刈りデートクラブ≫のリハーサル。そして収録開始。≪角刈りデートクラブ≫は長谷川直樹(G)さんと池田大輔(Ba)さんの二人組らしいけれど、この日はギターの長谷川直樹さんのみ。今でも語り草になっている海老名にあったシュガーというライブハウスの話がちょっと出る。アルバム『角刈り日和』から『軽トラック』がかかる。この曲を聞いたとき、数年前に長谷川直樹さんがソロ活動しているときに聞いたことがあることを思い出す。ゲストライブでは、ギター1本で3曲歌う。もっといかがわしい歌も歌っていた気がするけれど、ラジオだから自粛しているのだろうか?パーソナリティーライブでは、田宮俊彦さんが新曲の『一瞬の夏』を歌う。夏休みも終わるこの時期に聴くと染みる。涙腺の弱い人は聴きながら涙するのではないか(実際の放送時期は急に涼しくなった)。田宮さんは、8月31日は、毎年恒例で今年が最後になる野外ライブが日比谷公園である。雨にならなければいいけど、今年は大丈夫かな?

収録の終了後、『気まぐれスキャットボーイズ』の放送中に流すスポットを全員収録。斉藤麻里さんは、次の日が試験ということもあって、いつもよりも早めに帰る。

その他のカテゴリー

2m&m | 3☆COLORS | 3丁目カフェ | 815-ハチイチゴ- | A for-Real_ | ALLaNHiLLZ | an | AndRE | Annu | Ano Yoko | APIA40 | aro | asCent | Asiah | ASUKA | ave | AYUMI | blossom | BlueBlue | Can'no | Cana | cha-bean | chinatsu | CHiYO | Choro | Cokuri | Colors to cooks | Cyan | Dai-Go!-Low | Dr.Art | Dramatic Night | dying bird | Egw Eimi | emie | EMPTY KRAFT | Fluera Maki | furani | Gekkan Tsubasa Live | Gibara Attack | GIVE ME OW | grassbird | hannah honeybee | Hiro | I LOVE TOKYO | I nou vory | i.o | immortal noctiluca | Isao | isinglass | Japan Folk Festival | Jiminy Cricket | kae | kaho* | Kanon the spice | kasumi | Kayo | Kazu(ドラム&カホン、パーカッション) | Kazue | KENNEL | kurumi | Laco | Leaf room 豪徳寺 | live wire live | LONO | Lunakate | maayo | Macoron | mag | MAGENTA RODEO | marina | Marine bottle another story | mean's | meeco | MIDNIGHT BOOSTER | Miina | Mikoto | MIMOGY | Mint Julep | MISSIW | Mogami | MUSIC CAFE SO-SO | Music Vox 公開収録 | myunとyayo~ | N.U. | nakanoまる | NECO★ | Neo-Zonk | niruno | nora | nostalgic-scopes | ONE GOOD REASON | opuchi misin | OSC湘南シティ | OTO-NECO | Party7 | PEKO | Pororoca Lindo | rails-tereo | Response | Retro Note | riry*mona | Ro-mio | rojide | RojoAla(ろじお) | rose | Ru.us | Ruca | Ryo Yoshinaga_ | sachi. | Saika | Sammy(パーカッショニスト) | Singin' mama | slow drama | SMOKY & THE SUGAR GLIDER | SOLZICK | Sooners | Soshi | sparkling☆cherry | sWan(バンド) | Synonym | Tahnya | TAM | TAROCY MUSIC | Thalassa | THE JUL'S | THE LED SNAIL | The Naoki | The Sirens | The Soul Klaxon | Tokyo Funky Dolls | TOMOO | TONEAYU | toricolore | totorabo | TOWER OF MUSIC | Tressa Yokohama | TSMusic | tugumi | U (UsusU) | UN-JAMI | unconditional love | utaco. | Valuemusic | vi-ta & haruo yamanaka_ | VOLOMUSIKS_ | walking down by low | Walking Radio | Watana Besta SOCIAL club | Winry Rock Bell | Wire:D | Yasmin | YukariRoja_ | yukky* | YuReeNa | Yurica | yuuka | ZARAME一味 | Ø ELEMENTS | あえか | あお | あずままどか | あべさとえ | いいくぼさおり | いいじゃんかわさき | いがらしめぐみ | いさご通りまちかどミュージック | いしはらとしひろ | いちろう16 | いろは。 | いわべけんじ | うたとめし | うつぼ | えぴ | えりのあ | おおはた雄一 | おお雨 | おつかれーず | かさね | かわうそ | かわしん広場ステージ | ききまたく | きしのりこ | くりすあすか | こまごめわいわいホール | さぁさ | さいとうりょうじ | さとうGO | さとう麻衣 | しなだゆかり | しゃみとなでしこ | しらいしりょうこ | じゅりあ | すぎぼう | すとう舞 | すわじゅんこ | せりかな | そばや de ライブ | たきざわさとみ | たちばな通り 庁舎前広場 | たなかゆり | だいじゅ | だいぶ、やっちゃいます | ちょっキんず | てつろう | なかむらしょーこ | なかむらまきこ | なかもとゆか | なっちゃん | にゅわん | のぐち | のむらひとみ | のら馬たち | はらかなこ | はるのまい | ひぐちけい | ひなたなほこ | ひびき | びゅーちふるず | ふわ(o・v・o)ライブ | まり子 | まるみ | みどりこ | みのべありさ | み~さ&まいまい | むらかみけいこ | むらかみ・F・けいこ | やまだせんろ | やもとなおこ | ゆうパークおごせ | ゆん(ex 箪笥ボーイ) | らじるし | れい | アキオカマサコ | アキドリ | アクリルスタッブ | アサダマオ | アスナル金山 | アンソニー | アースバウンド | イオン高槻店 | イクラ | イダセイコ | イナダミホ(From sinkirow) | イラスト | ウニクス鴻巣 | ウルルJUN | エビタイガー | オガワマユ | カケラバンク | カツマーレー | カドゆうた | カナミネケイタロウ | カヨコ | カワミツサヤカ | キクチタケシ | キッサコ | キュウ | キョロザワールド | クイーンズスクエア横浜 | クサノ ヒロミ | クボフミト | グイットーネ | コスマス・カピッツア | ササキオサム | サラ・テ・ロロコ | サルパラダイス | サルーキ= | ザ♂ゴージャシックス | シミズリエ | シューホナミ | スモーキースナフキン | ズータンズ | セクシィ&ラブスナイパーズ | ソウムニカ | タイムドーム明石 | タカハシコウスケ | タケイタケル | ダイナマイトしゃかりきサーカス | チャイナエクスプレス杏花園 | チャンベビ | チャーリー坂本 | ツヅリ・ヅグリ | トミタショウゴ | トリ音 | ナダカナナミ | ノグチサトシ | ハイハイ4!! | ハセガワ ミヤコ | ハッカドロップス | バクザン | バムクーヘン | ヒグチアイ | ヒサ絵 | ヒメノアキラ | ビルボード大阪 | ピロシキアンサンブル | フカマチカズマサ | フジタカズキ | フジモトタカコ | フラット フラミンゴ | プティ's ジャンベカーニバル | プレ葉ウォーク浜北 | ヘルメッツ | ボ沢セバスチャン | マイケルジャクトン(Miyabishi Sumida) | マガラニカ | マキアダチ | マスキー | マリエ | マリンボトル | ミキコ | ミューザ川崎ゲートプラザライブ | ミーワムーラ | ヤマハ銀座スタジオ | ユカリエ | ヨースケ@HOME | ララガーデン春日部 | ルシオーレ | レディースデーシリーズ | レレエモア | 三ヶ尻愛美 | 三木あずさ | 三浦剛 | 三軒茶屋 grape fruit moon | 上保美香子 | 上前津Music Bar BOB | 上村叶恵 | 上田敦美 | 上野の森キリスト教会 | 上野まな | 上野野外音楽堂 | 下北沢 BAR? CCO | 下北沢 Half Moon Hall | 下北沢 lete | 下北沢 Lown | 下北沢 Seed Ship | 下北沢440 | 下北沢GARAGE | 下北沢LOFT | 下落合カフェクースタ | 世手子 | 世莉奈 | 中前りおん | 中島優 | 中嶋ユキノ | 中川樹海 | 中村千尋 | 中牟田俊男 | 中田朝子 | 中畑丈治 | 中西桃華 | 中野斗愛 | 二子玉川 Pink noise | 二村佳代子 | 二足のサンダル | 井出匠 | 井荻チャイナスクエア | 京橋セブンデイズ | 人形町サロンゴカフェ | 仁平智子 | 今井里歩 | 今泉沙友里 | 代々木 ARTICA feat.遊 | 代々木Boogaloo | 代々木公園 | 代々木原シゲル | 代々木金魚カフェ | 代官山LOOP | 代官山NOMAD | 仲本友香 | 伊勢佐木町 CROSS STREET | 伊勢原ビストロ豆穂 | 伊禮恵 | 伊藤さくら | 伊藤サチコ | 伊藤久美子 | 伊藤寛之 | 佐々木かの | 佐伯佑佳 | 佐合井マリ子 | 佐藤ひろこ | 佐藤ゆみ | 佐藤大介 | 佐藤数馬 | 佐藤竹善 | 佐野まゆみ | 保刈あかね | 倉島勲 | 優希 | 元住吉POWERS2 | 元村りか | 光上せあら | 光美-terumi- | 入日茜 | 八月真澄 | 八木亜由美 | 八王子ふらっとん | 六本木morph-tokyo | 六本木Splash | 刈川圭祐 | 初台Doors | 初音 | 前田有加里 | 加藤聡 | 加那 | 北参道STROBE CAFE | 北参道ストロボカフェ | 北川友紀 | 北村優希 | 北村瞳 | 北澤コイチーズ | 千佐都 | 千駄木 角ぱんカフェ | 南條ゆういち | 南紗椰 | 南青山マンダラ | 厚木 | 原宿KDDIデザイニングスタジオ | 原宿アストロホール | 原宿クロコダイル | 原宿ラドンナ | 古屋かおり | 古賀小由実 | 吉崎硝子 | 吉村かおり | 吉田宏志 | 吉祥寺MANDA-LA2 | 吉祥寺Planet-K | 吉祥寺Star pine's cafe | 向江陽子 | 和泉まみ | 和田有隆_ | 和角一樹 | 唄芸 | 四谷 Doppo | 四谷天窓 | 四谷天窓.comfort | 図師たまみ | 坂本タクヤ | 坂本美雨 | 坂本麗衣 | 城所葵 | 堀尾和孝 | 堤谷直子 | 増田起也 | 夕夏 | 外苑前 Z.Imagine | 大和ハギンズビー | 大塚welcome back!! | 大塚雄士 | 大曽根クルール | 大森真理子 | 大江純 | 大町奈津子 | 大石由梨香 | 大野賢治 | 天田優子 (ex joy) | 奥華子 | 如月愛里 | 安本美緒 | 安部たかのり | 安里麻紀 | 宮屋敷ゆう | 宮川真衣 | 宮林愛美 | 宮良彩子 | 宿河原ポトス | 小川エリ | 小川徹 | 小川謙司 | 小平加奈 | 小林さや | 小林健二 | 小林未季 | 小林未郁 | 小玉しのぶ | 小玉哲也 | 小田急相模原 School of rock | 小野ゆかり | 小野亜里沙 | 尼崎BLANTON | 山下雄平 | 山中友紀子 | 山口進 | 山崎あおい | 山崎竜 | 山本かおり | 山本圭介 | 山本慎太郎 | 山本紗綺 | 山根万理奈 | 山根哲彦 | 山瀬亜子 | 山田兎 | 山田庵巳 | 岡田淳 | 岡田茜 | 岩下直人 | 岩井明日海 | 岩崎けんいち | 岩間渉 | 嶋雄大 | 川口キャバリーノ | 川合鉄平 | 川崎銀座街バスカーライブ | 川崎駅前 | 川越かなえ | 工藤江里菜 | 市川セカイ | 幡ヶ谷 36°5 | 平井里奈 | 平塚L-WORDS | 広島綾子 | 康友_ | 廻田彩夏 | 引田香織 | 御影クラッセ | 御茶ノ水 Kakado | 恵比寿天窓.switch | 惣菜bar ぺけひゃく倶楽部(神戸市灘区) | 愛未(三姿舞) | 成瀬クロップ | 戸城佳南江 | 戸川まな | 押谷沙希 | 拝郷メイコ | 斉藤利奈 | 斉藤利菜 | 斉藤哲也 | 斉藤恵 | 斉藤麻里 | 斎藤渉 | 新大久保quarter note | 新大久保quarternote | 新宿 Glamstein | 新宿Marz | 新宿navi cafe | 新宿SACT! | 新宿カールモール | 新宿御苑前レストランパペラ | 新宿白龍館 | 新横浜BELL'S | 新橋おかげや | 新谷昌代 | 族音二重奏 | 日比谷野外大音楽堂 | 明香音 | 春里晋平 | 晴田悠加 | 暮部拓哉 | 曙橋iCafe | 月刊ノマド | 月島社会教育会館 | 有坂ともよ | 朝香智子 | 木下直子 | 木村千草 | 未来圭 | 朱里乃 | 杉原由規奈 | 杉山結香 | 杉本ラララ | 杉村結香 | 杉浦琢雄 | 杉瀬陽子 | 村上紗由里 | 村上通 | 村岡広司 | 村男 | 東京タワー Club333 | 東川亜希子 | 東新宿 真昼の月 夜の太陽 | 東木瞳 | 東潤子 | 東郷祐佳 | 松下しげき | 松井恵子 | 松井絵里奈 | 松千 | 松尾優 | 松岡里果 | 松本菜々美 | 松江市総合文化センタープラバホール | 松澤春菜 | 板橋ファイト! | 林ももこ | 柏Thumb Up | 柏駅東口前広場 | 柳本しほり | 柿沼なつみ | 梅原千也 | 梶有紀子 | 森ゆめな | 椛島恵美 | 楓奈(ふうな) | 楠在音 | 楠橋かおり | 横浜baysis | 横浜BBストリート | 横浜O-Site | 横浜thumbs up | 横浜スタジアム | 横浜マリンタワー | 横浜ランドマークホール | 横田悠二 | 横田良子 | 樹-itsuki- | 橋爪もも | 橋田北斗 | 橘亜耶 | 櫻木まり | 歌娘 | 歌心 | 武村麻実 | 武蔵小杉 そばや あさひ | 武蔵小杉Throb | 武蔵新城カフェハット | 歳星 | 氏家麻衣 | 江古田マーキー | 池之幡Qui | 池袋鈴ん小屋 | 河井杏林 | 河相我聞 | 河野智行 | 河野暁子 | 泉沙世子 | 洋輝 OF THE DEAD | 洋輝( ex TOKYO SICKS) | 浅井茉美 | 浅羽由紀 | 浅草ZINC | 浅草橋ボーノボーノ | 浜野誠 | 海月光 | 海老名ビナウォーク | 海藤あいか | 清水雄一郎 | 渋谷 CBGKシブゲキ | 渋谷 eggman | 渋谷 Loop Annex | 渋谷 Milkyway | 渋谷 Ruido K2 | 渋谷 Star lounge | 渋谷 TAKE OFF 7 | 渋谷 Wasted Time | 渋谷 七面鳥 | 渋谷7th Floor | 渋谷APIA | 渋谷Aube | 渋谷BOXX | 渋谷Gee-ge | 渋谷Guest | 渋谷Guilty | 渋谷O-Crest | 渋谷O-East | 渋谷O-nest | 渋谷O-West | 渋谷SongLines | 渋谷Soul Smooth Cafe | 渋谷めぐみ | 渋谷タワーレコード | 渋谷チェルシーホテル | 渋谷マウントレーニアホール・プレジャープレジャー | 渋谷公園通りクラッシクス | 渋谷区総合文化センター大和田 | 渋谷多作 | 渕上里奈 | 渡辺ヒロコ | 湘南台文化センター | 湯野川宏美 | 潮崎ひろの | 澤田かおり | 瀬川あやか | 片岡百合 | 片瀬江ノ島・虎丸座 | 牛玖舞 | 牧野公美 | 狛江Add9th | 王子サンスクエア | 瑠愛 | 田中栞理 | 田口悠希_ | 田口慎二 | 田宮俊彦 | 由來 | 町田Act | 町田westVox | 畑中摩美 | 畑崎大樹 | 白雪初姫 | 百瀬あざみ | 百色シネマ | 的野祥子 | 相模大野アコパ | 相沢梨紗 | 真昼の月夜の太陽 | 矢野あいみ | 石垣隆太 | 石川ヨナ | 磯裕子 | 祐里奈 | 神山みさ | 神戸あかり | 神戸ハーバーランド | 神田莉緒香 | 福山沙織 | 福田翔子 | 秋山美保 | 秋葉原PAGODA | 稲城Green World Cafe | 稲城グリーンワールドカフェ | 立川アレアレア | 立石純子 | 竹仲絵里 | 竹澤汀 | 笠間洋平 | 篠木晋也 | 絢音 | 絵仁 | 絵梨めろん | 織田智朗(おだともあき)_ | 織里原洋子 | | 美元智衣 | 美音 | 美馬雅世 | 羽純 | 聞間拓 | 自由が丘女神祭り | 臼井嗣人 | 舞子 | 舞戸亜美 | 花枝聖 | 花菜 | 芳賀義彦 | 芸能・アイドル | 芽亜利・J | 若林美樹 | 茅ヶ崎 UTTA Pang! Pang! | 荒川ゆかり | 荒木林太郎 | 荒牧リョウ | 菅野恵 | 葵ミシェル_ | 蒲田温泉 | 蓮音まゆ | 藍風くじら | 藤原右裕 | 藤原奈津美 | 藤本大祐 | 藤森愛 | 表参道FAB | 表参道青山アイビーホール | 西ノ園達大 | 西健志 | 西村加奈 | 西村奈央 | 西村理恵 | 西荻窪ARTRION | 見田村千晴 | 角刈りデートクラブ | | 詩-uta- | 諫山実生 | 谷口深雪 | 赤坂BLITZ | 赤坂L@N | 赤坂TENJIKU | 赤坂ふらっとん | 赤坂グラフィティ | 辻村崇 | 辻詩音 | 辻香織 | 近藤薫 | 追い風 | 連連連つなごう川崎 | 進藤克己 | 遥奈 | 郁彩 | 都竹宏樹 | 酒井ヒロキ | 里地帰 | 里実さと | 野佐怜奈とブルーヴァレンタインズ | 金沢文庫Road and Sky | 鈴ん子屋 | 鈴木あい | 鈴木初音 | 鈴木友美 | 鈴木友里絵 | 鈴木知美 | 鈴音 | 銀座 音楽ビアプラザ ライオン | 銀座Miiya Cafe | 鎌田瑞輝 | 長谷川きよし | 長谷川直樹 | 門並明日香 | 阿佐ヶ谷Yellow vision | 阿部実 | 難波Cellar Bar Kent | 雨宮まあ子 | 青山 RizM | 青山月見ル君想フ | 青沼ーズ | 音♪交差点 | 音夢食堂 | 音楽 | 音霊 | 風来直 | 飯田橋RAMLA | 飯田舞 | 饗庭純 | 高円寺 楽や | 高円寺Mission's | 高円寺Stax Fred | 高円寺U-hA | 高尾彩佳 | 高橋あすか | 高橋てつや | 高水春菜 | 高田リオン | 高田慶二 | 高田梢枝 | 高田馬場 JET ROBOT | 高田馬場 音楽室DX | 高田馬場Club Phase | 鴨志田喜久 | 鵠沼海岸 海の家 くまざわやさん | 黒川沙良 | 黒木美和子 | 黒沢まりさ | 黒澤まどか | 黒葛原りつ | 齋藤俊一